アイスブレイク(Icebreak、Ice Break)

「アイスブレイク」とは「氷を解かすが転じて、初対面や見知らぬ者等の緊張を和らげより良い環境作りにする事」です。要するに、まだ打ち解けていないグループの風穴を開ける為にゲームや自己紹介をして雰囲気を良くする事です。お互いにゲームで盛り上がったり冗談などを言って状態が良くなってから、本来の会議に入ったり活動を始めると、良いアイディアが生まれたり積極的な意見が出るので、「アイスブレイク」はビジネス現場でも重宝されているのです。それでは解説に入らせて頂きます。

[adstext]
[ads]

アイスブレイクの意味とは

「アイスブレイク」の意味は以下の通りとなります。
 (1)直訳すると「氷を壊す」から「氷を解かす」で、初対面の人達の緊張を解く事や最初の切っ掛け。
 (2)ビジネス用語やコミュニケーション用語で、社員研修や会議等で導入されている主に初対面同士の緊張を和らげるゲームや日常会話を取り入れて、空気良くしてから本題に入る事。
 (3)面識ない者同士を打ち解けさせる為に自己紹介やゲームなどをする時間を設けて、その後の会議などで積極的に意見を出してもらうようにする事。
 (4)「アイスブレーク」「アイスブレイキング」も同義。
「アイスブレイク」は初対面等で緊張している人の心を”氷”に例えて、それを解かしてコミュニケーションがしやすい状態にする事です。近年はビジネス用語としても注目され、本音の意見が出ない会議は無意味なので、最初に「アイスブレイク」となるゲームや自己紹介などをする時間を設けて皆の緊張を解いてから本題に入るのがよくあるのです。仕事以外でもレクリエーションや何かの会合など様々ですが、どの場においても参加者が楽しめたりリラックスできるのが目的となっています。今では「アイスブレイク」を題材にした入門本やネタあれこれ、さらに禁止事項など情報がいくつも登場しているほどです。それは程よいリラックスやコミュニケーションが目的なので、「アイスブレイク」でエキサイトするのは本末転倒なのです。したがって、日常会話のテーマも好みが分かれるスポーツや宗教に政治ネタは禁止、他にも男女平等で運に左右される短時間のゲームが望ましいとされています。

アイスブレイクの由来

「アイスブレイク」の由来は残念ながら不明です。日本では2000年代半ば頃から浸透し始め、当初はビジネス用語として新人研修や会議前などに取り入れられ、最近では緊張を解す重要ツールとして認知されています。

アイスブレイクの文章・例文

例文1.司会者が満面の笑顔でアイスブレイクの開始を告げたが、その後に高額の壺や数珠を買わされるのに何が嬉しくて自己紹介をしなければならないのか、急にバカらしくなり腹が立ったが、後を考えると逃げ出すのも怖いので笑顔で対応した。
例文2.今度のバイト先は最初にアイスブレイクをしてくれたので、新人同士があっという間に仲良くなれた。
例文3.今の新人連中はアイスブレイクを設けられ、残業は短く、おまけに上司から罵声も浴びないと天国なのに、それでも些細な文句をSNSで言うのだからどんだけ甘ちゃん揃いで、これは将来結婚をしても長続きしないと思えてならない。
例文4.日本人は本音を語らないので、アイスブレイクを設けても結局のところはあまり意味がない。
例文5.友人に彼女が出来たというので「出会いは?」と訊ねたら、会議前のアイスブレイクで大笑いを取ったら向こうから誘われたと言われ、コミュ力の高さを思い知らされた。
様々な場での「アイスブレイク」を使った例文です。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

アイスブレイクの会話例

  • 質問者アイコン

    俺、アイスブレイクが苦手なんだよね。

  • 回答者アイコン

    私も実はそうなんです。

  • 質問者アイコン

    あれって、実は迷惑だよね。陽キャラはアイスブレイクで冗談を入れてさらに人気者になるけど、陰キャラはその場を雰囲気悪くして終わりだものね。まさか、自己紹介でゲームとアニメ大好きのオタクです、って言えないし…。

  • 回答者アイコン

    分かるなー。アイスブレイクはもういいよ。時間が短いから挽回チャンスもないし。どんなに頑張っても、どうせバカにされるだけだし。

性格が暗い知人男女が「アイスブレイク」に否定的な会話を繰り広げています。

アイスブレイクの類義語

「アイスブレイク」の類義語には、「ファシリテーション」「雰囲気作り」「ムード作り」「職場作り」などの言葉が挙げられます。

アイスブレイクまとめ

「アイスブレイク」はビジネス用語やコミュニケーション用語の一つで、初対面など緊張している人達を和らげる為に簡単なゲームをしたり自己紹介をする事です。主に職場の新人研修や会議、地域の会合や教育現場、最近では合コンやお見合いパーティなどでも導入され、その場を盛り上げたり仲良くなる切っ掛けとなっています。そんな余興めいた本題に入る前の楽しいひと時を「アイスブレイク」と呼びます。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事