STEM教育により学べるもの

STEM教育(ステムきょういく)

技術開発の躍進によって世界が変わりつつある事は皆さんご存知でしょう。しかし、それに対しての教育はまだまだ充分ではないんです。現在でもエンジニアの数は足りないと言われていて、日本でもプログラミングの授業が取り入れられました。大して技術開発の先進国であるアメリカではこのSTEM教育が強化されています。

[adstext]
[ads]

STEM教育の意味とは

STEM教育とは、数学、工学、技術、科学、地理、化学、コンピュータ科学の教育の総称の事です。2000年代にアメリカが他国との科学技術開発の競争に勝つ為に作り出した教育モデルになります。日本においてもそうですが、アメリカにおいてもハイテク技術の職種の人員数が不足している為、ハイテク技術者つまりはstem分野に精通した市民を継続的に育てるには、公教育に政策をが必要だったのです。

STEM教育の由来

STEMという言葉のもとは、1990年代アメリカ国立科学財団が使いはじめたSMETが元とされている、しかし、SMETはsmut(汚れ)を連想させてしまうという事で、STEMに切り替えられました。

STEM教育の文章・例文

例文1.STEM教育によってハイテク技術者が育つ。
例文2.科学技術開発の競走においてSTEM教育は非常に重要である。
例文3.NASAもSTEM教育の発展のためにカリキュラムを作った。
例文4.人種格差をなくすためにもSTEM教育は重要である。
例文5.STEM教育のおかげで今後技術開発は大きく発展する。
日本でもプログラミングの授業を学校のカリキュラムに取り入れられました。アメリカではもっと力を入れていますね。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

STEM教育の会話例

  • 質問者アイコン

    子供が出来たらSTEM教科をしっかり勉強させたいよね。

  • 回答者アイコン

    そうね、これからはAIやロボットや技術開発の分野の仕事が増えてくるからね!しっかり勉強させたいよね。

  • 質問者アイコン

    子供の時期は何をしたら良いのか子供には分からないもんね、だからこそ学校や親が率先して教えたほうがいいんだよね。

  • 回答者アイコン

    そうだね、時代がまた大きく動いているからね。

これからAIの分野などが伸びてくる事は間違いないので、非常に重要な分野になる事でしょう。

STEM教育の類義語

STEM教育の類義語には、MINT、STEAM、METALS、GEMSなどがある。

STEM教育まとめ

先進国でアメリカは今後の技術開発の躍進に向けて進んでいます。日本はまだまだそれには追いついていません。国としてもっと力を入れて教育をしていけば、より豊かな国になっていくでしょう。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事