pretenderとなって人をだます

pretender(プリテンダー)

皆さんはpretender(プリテンダー)という言葉でなんか聞いたことはあるけど意味までは知らないという人は多いのではないでしょうか。おそらく日本のアーティストの方がこのpretenderという曲を出したことでなんか聞いたことはあるけどという人が多いのではないでしょうか、そんな方でもそのモヤモヤをどうにか解消していきましょう。ではこのpretenderについて見ていきましょう。

[adstext]
[ads]

pretenderの意味とは

pretenderの意味は、英語で「~のフリをする人」という意味です。言い換えると「詐称者」になります。他にも「主張者」「王の座を狙っている者」という意味もあります。

pretenderの由来

元々日本のアーティストであるOfficial髭男dismという4人で構成されているピアノポップバンドグループが出した曲名が英語のpretenderで、そこから日本でもこの言葉がよく知られるようになりました。Official VideoをYouTubeに載せたところ現在では2億3千4百万回再生を超えており、とても人気の楽曲になっています。

pretenderの文章・例文

例文1.プリテンダーの詐欺には気をつけなければならない。
例文2.ヒゲダンのプリテンダーはすごくいい曲で人気だ。
例文3.プリテンダーは多くの人に聴かれている楽曲だ。
例文4.プリテンダーはヒゲダンを有名にしたきっかけとなる曲だ。
例文5.プリテンダーは王座を狙う者という意味もある。
日本ではOfficial髭男dismのpretenderといえば大体の人が聴いた事がありますよね。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

pretenderの会話例

  • 質問者アイコン

    Official髭男dismのpretenderっていう曲聴いた?すごくいい曲だったよ。

  • 回答者アイコン

    知ってるよ。すごく有名だよね。ドラマとかでも使われて一気に広まったよね。

  • 質問者アイコン

    そうそう、歌詞とかも今時な感じですごくいいよね。

  • 回答者アイコン

    私の友達もこの曲好きな子いっぱいいるよ。

Official髭男dismの楽曲が好きな人はたくさんいますよね。

pretenderの類義語

pretenderの類義語は、「偽者」「贋者」「似非者」などがあります。

pretenderまとめ

日本のアーティストが曲名としてつけた事がきっかけで広まった言葉ですが、意味を知らない人は結構多かったのではないでしょうか、アーティストの人たちが英語の曲名をつけることは多々ありますが調べてみると面白かったりしますね。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事