NFT(Non-Fungible Token)

「NFT」とは「仮想通貨技術の非代替性トークンで、デジタル作品やデジタルアイテムの取引で使われる暗号資産やデジタルデータそのもの」です。これまで画像や動画などのデジタルデータは誰でもコピーし放題で無秩序になっているのが良くも悪くもネット世界でしたが、例えば有名人が描いた貴重なデジタルアートがコピー不可能で完全なる一点物だとしたら、欲しがるファンは大勢いますし価格も高騰しますよね。それが近年注目を集める「NFT」や「NFTアート」「NFTマーケット」などの根幹を支えるもので、要は新しい技術によって一点物や偽造防止と保証されているのです。そんな今更ながら当たり前の倫理観がやっとデジタル社会でも導入された「NFT」の解説となります。

[adstext]
[ads]

NFTの意味とは

「NFT」の意味は以下の通りとなります。
(1)正式名称「Non-Fungible Token」(非代替性トークン)を略した言葉で、仮想通貨技術を利用した偽造防止技術によってデータ複製がされずデジタル作品の価値を高める事ができる。
(2)仮想通貨ブロックチェーン技術によってデジタルデータの流出を防ぎ、唯一無二のデジタル資産として文字や画像や動画などが高値で売買され注目を集める。
「NFT」とは正式名称「Non-Fungible Token」の頭文字からなる略語で、訳すると「非代替性トークン」となります。「非代替性トークン」は説明が難しい言葉ですが簡単に言えば「コピー不可能なデジタルデータ」といった意味合いで、仮想通貨ブロックチェーン技術を応用して、これまでネット上では無尽蔵に繰り返されてきた画像や動画や音楽ファイルといったデジタルデータのコピーを防ぐのが「NFT」で、最近は「NFTアート」や「デジタルアイテム」なる言葉が特に注目を集めています。一例として、有名人が描いたデジタルアート、NBA選手のデジタルカード、Twitter創業者による世界初のツイートなどが高額取引され、また一般人でもデジタルアートを自ら作って出品や販売したり、購入するのも容易となっています。要するに複製ができない唯一無二のデジタル作品なので、その貴重性から付加価値が高まって取引では高値で売買されるのです。これまでは仮想通貨の売買をしていた取引所が「NFT」を扱うようになったり、ヤフオクなどのオークションサイトでも個人間で取引可能となり、ますます「NFT」や「デジタルアイテム」が身近になっているのです。一方で当然ながら全てを満たす万能ではないのでデメリットもいくつかあり、従来の形ある物の取引よりもブロックチェーンを使う事で複雑な計算が必要となり、結果的には高性能な処理の為に電力が多く消費します。また、安易なコピーは防げても極めて良く似た類似商品であるスーパー贋作が増えると懸念されています。さらに高額取引を助長するので、結果的には富裕層や投資家のマネーゲームとしてバブルになるだけで本当のファンは作品を手にできない恐れもあります。また、現在低迷している仮想通貨市場を盛り上げる為の起爆剤的な戦略に過ぎず、その為に「NFT」が悪用されるという冷たい声も出ていて、現にNFT取引市場の幹部がインサイダー取引で不当利益を上げていたと発覚しました。それでも話題の新技術を使ってデータの偽造を防止するのは若い層などにインパクトが絶大で、日本でもPerfumeやBABYMETALなどの人気アーティストがアート作品や限定商品となるトレーディングカードを「NFT」で販売したので、今後は他のアーティストにも波及すると予想されます。

NFTの由来

「NFT」による販売を遡ると、2018年9月に猫を描いたデジタルアートが当時のレートで600ETH(イーサリアム)で売買され、これが始まりとも言われています。日本では2019年頃からゲーム上のアイテムやバーチャルスニーカーの販売などで使われるようになりました。

NFTの文章・例文

例文1.友人と完成させたいくつかの作品をNFTアートで売却する事にした。
例文2.NFTマーケットが成熟していけば、世界で埋もれているアーティストの卵にも生活が豊かになるチャンスが訪れる。
例文3.いずれはNFTのように仮想通貨技術が役所など様々な機関で導入されていくだろう。
例文4.NFTのデジタルアイテムが購入できれば、従来のゲームシステムも大きく様変わりする。
例文5.犯罪者集団にとってはNFTはマネーロンダリングをするのに好都合極まりない。
様々な視点から「NFT」を使った例文です。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

NFTの会話例

  • 質問者アイコン

    何か楽に儲かる事ってないかなー?

  • 回答者アイコン

    そんなのある訳ないでしょう。いいから早くバイトでも探して働きなよ
    。ん…、そう言えば絵を描くのが得意だったよね?

  • 質問者アイコン

    こう見えても美大を目指そうと思ったほど、絵にはちょっと煩いよ。NFT

  • 回答者アイコン

    それよ! あなたがデジタルアートを描き、その作品を私がNFTマーケットで売却する。これで一緒に大儲けをしよう。

恋人同士が「NFT」を利用して一儲けを企んでいます。

NFTの類義語

「NFT」の類義語には、「NFTアート」「NFTマーケット」「NFT販売」などの言葉が挙げられます。

NFTの対義語

「NFT」の対義語はありませんが、ブロックチェーンの対義語は「中央集権」「セントラリゼーション」などの言葉が挙げられます。

NFTまとめ

「NFT」は仮想通貨の技術でもある「非代替性トークン」の事で、従来は画像や動画などのデータコピーが容易でしたがそれを防ぎ唯一無二の物であると証明するのでデジタルアートなどの分野で大変注目をされ、「NFTアート」として近年は有名人の作品などが高額売買されるようになりました。新しい時代の到来を予感させるものですが、一方では課題も多く今後の動向が注目を集めています。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事