鳥インフルエンザの検査

鳥インフルエンザ(Avian influenza)

最近、特に新型コロナウイルスによる報道が過熱している一方で、実は同地域に鳥インフルエンザの発生も確認されました。この季節になると、たまに聞くことのある鳥インフルエンザ。殺処分などによって拡大をとどめているイメージですが、実際はどういったウイルスなのでしょう。
また、その鳥インフルエンザに対してどのような対処をすべきなのでしょうか。詳しく見てみましょう。

鳥インフルエンザの意味とは

インフルエンザの人に感染するものは、
インフルエンザ A/H5N1
インフルエンザ H7N9
に大別されます。感染している鳥との濃厚な接触(鳥に1〜2m以内で近づき、鳥の排泄物や、羽をむしるなど)による人への感染が報告されています。
今回、(2020年2月3日時点)において中国湖北省で確認された鳥インフルエンザはH5N1型でした。人へ感染した場合、無症状なものから結膜炎や下痢やほかのインフルエンザのような症状などさまざまなケースがあります。重篤化する場合も多くあるため、とても危惧されています。

鳥インフルエンザの由来

インフルエンザは、2003年をさかいに東南アジアを中心に、報告されています。現在、日本での鳥インフルエンザの対応は、殺処分などの対処療法でしかないのが現状です。
インフルエンザに対する対策としては、流行地での生きた鳥を扱う市場や養鶏場へは立ち入らないことや鳥の死骸などには手を触れないことを推奨されています。また、ヒト(季節性)インフルエンザワクチンと、鳥インフルエンザに対する直接の効果はありませんので、気を付けましょう。

鳥インフルエンザの文章・例文

例文1.今回の鳥インフルエンザが流行した理由については、まだ確認が取れていない。
例文2.インフルエンザの変異によるヒトヒト感染の拡大が危惧されています。
例文3.インフルエンザは、家畜の処分だけの問題ではなくなるかもしれない。
例文4.インフルエンザの流行地域ではなくても、鳥に触れる際には気を付けたほうがいいかもしれない。
例文5.インフルエンザによって、家畜の殺処分が決定された主はこれからどうやって生活していくのだろう。
インフルエンザによって生活が一変することも多々あるため、これからの流行傾向には気を付けるべきです。

鳥インフルエンザの会話例

  • 質問者アイコン

    この頃は、新型ウイルスについての話題で持ち切りだったけど、今日からニュースの内容が変わるかもね。

  • 回答者アイコン

    鳥インフルエンザが確認されたんでしょう?これを機に、さらに政府の対応の動向が気になるわ。

  • 質問者アイコン

    なにが怖いって、もし人に感染した場合には重症化しやすいことだよな。ただ、新型ウイルスによって混乱していることを考えると、感染が拡大するかもな。

  • 回答者アイコン

    流行地域の人には頑張ってほしいわ。なにか私たちにもできることはないかしら。

インフルエンザの報道を受けて、会話している二人でした。流行している地域だけの問題ではなくってきているので、私たちにもできることは何かしたいと思いますね。

鳥インフルエンザの類義語

インフルエンザの類義語として、ヒトインフルエンザや人から人への感染を指した、ヒトヒト感染などがあげられます。

鳥インフルエンザまとめ

中国の混乱について日夜報道されている時にこの鳥インフルエンザの確認はその中国の人にとっても大打撃でしょう。この窮地に対する政府の対応がわたしたちの今後の感染リスクに直結してくるでしょう。
個人でできる対策としては、手洗いうがいやマスクなどがありますので、ぜひ帰宅時などに行いましょう。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

関連記事

この記事を読んでいる人に人気の記事