量産型オタク(りょうさんがたオタク)

「量産型オタク」とは、ライブやイベントの会場に集まる、同じような服装や髪形、バッグを持ち歩くオタクの女の子のことです。オタクと言えば、“ハチマキ、リュック、ジーンズ”などといったイメージもありますが、ここでは髪型や服装が同じようなオタクの女の子のことを指しています。それでは、「量産型オタク」について解説させて頂きます。

[adstext]
[ads]

量産型オタクの意味とは

「量産型オタク」とは、ライブやイベントの会場に集まる服装などが同じような見た目の、オタクの女の子のことです。服装は典型的なゆるふわ系、姫系と呼ばれるもので、ピンクのリボンも身にまとい、靴は黒の厚底のものといった、いわゆるガーリーと呼ばれるようなものです。量産型と言われるのは、同じような見た目の人が多く集まっていることからです。

量産型オタクの由来

「量産型オタク」とは、元々は同じ服装で同じような見た目をしているジャニーズオタクの女子のことを言われていました。そのため、元は3次元のオタクのことを指していましたが、今では2.5次元や2次元へと幅広く使われるようになり、最近Twitterなどでよく見かける“#量産型オタク”や“#量産型オタクと繋がりたい”などといったハッシュタグも、言葉の流行のきっかけとなっています。量産型とは、本来は工場などでの大量生産のことでしたが、近年は量産型オタクのような、“どこにでもいそうな人”に対しても使われるようになりました。

量産型オタクの文章・例文

例文1.東京ビックサイト付近ではいつも量産型オタクを見かける。
例文2.量産型オタク向けのコスプレアイテムも販売されているらしい。
例文3.“#量産型オタク”というハッシュタグをよく見かける。
例文4.フリフリのフリルを見にまとう量産型オタクにあこがれる。
例文5.量産型オタク同士だと、初対面でも通じるものがある。
「量産型オタク」についての例文です。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

量産型オタクの会話例

  • 質問者アイコン

    今日の服装、なんかよく見かける感じのやつだね。

  • 回答者アイコン

    量産型オタクを意識してみたの。

  • 質問者アイコン

    あー、最近よく流行ってるやつだよね。インスタでも見かけるよ。

  • 回答者アイコン

    みんな同じような服やアイテム身につけてるから凄く可愛いんだよね。

量産型オタクについて会話している男女の様子です。女の子の方は、量産型オタクを意識していますね。

量産型オタクの類義語

「量産型オタク」の類義語は、「量産型女子」、「量産型大学生」、「量産型メイク」などです。同じようなヒトやモノが多くあるときに、「量産型」というワードが用いられます。

量産型オタクまとめ

ファッションの流行などとよく似ているのが、「量産型オタク」です。元々はジャニーズオタクで、同じような服装にライブやイベントのグッズを見にまとっている女の子が多くいたことからできた言葉ですが、現在は2次元などのオタクにも用いられ、Twitterなどでも流行しています。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事