避暑地で訪れる旅館

避暑地(ひしょち)

これから暑い夏が来ますね、夏休みにはどこに行くか、学生や小さな子どもはプールや海が多いと思いますが、大人は「避暑地」に行ってゆったり過ごしたいという方が多くなるのではないでしょうか。暑いからこそ行きたい避暑地、漢字を見たらわかるとは思いますが、避暑地とはどういう意味なのか解説していきます。

[adstext]
[ads]

避暑地の意味

な秘書のために訪れる土地のことを指します。標高の高い地域など夏でも涼しい土地が避暑地として選ばれることが多いです。訪れる人が多いためとしかしているところもあるようですが、ほとんどは別荘が建ち並ぶのみですのでとても静かなところとなります。

避暑地の由来

避暑地として有名な軽井沢は、カナダの宣教師が美しい自然と気候に感嘆し、友人や家族に推奨して夏に秘書のために訪れたことがきっかけで、別荘も建ち始め訪れる人が増え、避暑地として有名になっていったとされています。

避暑地の文章・例文

例文1.今年はかなり暑いから夏休みには友人と避暑地に行こうと思う
例文2.最近は観光地や避暑地もかなり賑わっているところが増えたので身一つで行っても不便しない
例文3.避暑地に行って少しでも暑さから逃れたい
例文4.避暑地は景色もいいところが多いので癒される
例文5.涼しい避暑地に別荘を建てて夏はそこで過ごすのが学生の頃からの夢だ
とても暑く日差しが強いので、熱中症対策にも避暑地で過ごすというのもいいかもしれませんね。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

避暑地の会話例

  • 質問者アイコン

    短いけどこれから夏休み、1週間どうする?どこか行く?

  • 回答者アイコン

    暑くてどこにも行きたくないわ。
    そうだ、避暑地に行かない?行くまでが辛いけど、行っちゃえば涼しさと癒しを体感できるはず!

  • 質問者アイコン

    いいねぇ、軽井沢ならアクティビティも充実してるし外れないでしょ。ホテルまだ空いてるか確認するね。

  • 回答者アイコン

    今までのだるさが嘘のよう、楽しみになってきたわ。

暑さから逃れることはこの夏とても大切だし考えるだけで気分が上がりますね。

避暑地の類義語

避暑地の類義語には「涼む」「オアシス」などが挙げられます。

避暑地まとめ

年々夏の平均気温が上がってきています。コンクリートジャングルと呼ばれる都会で過ごす方はかなり厳しい暑さなのではないでしょうか、やはり緯度や地形のの関係もありますが、ビルや道路に囲まれる土地より自然の方が涼しいので、少しでも暑さから逃れる時間が欲しいものです。夏の暑い時期に避暑地に行って体調や心を癒すのが良さそうです。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事