逼迫(ひっぱく)

逼迫は、追い詰められて余裕がない状態のことです。皆さんは何かに追い詰められて余裕がない状態に陥ったことがありますか。余裕がないと状態は、私達にとってあまり良い状態とは言えないです。なぜなら、人間は追い詰められると物事に対して正常な思考を保てなくなり、時として後先考えない行動にでてしまうことがあるからです。今回は、そんな余裕がない様子を表す逼迫について意味などとともにみていきたいと思います。

[adstext]
[ads]

逼迫の意味とは

逼迫の意味は、追い詰められて余裕がない状態のことです。余裕のない状態の中でも逼迫は、お金や心などに余裕がないときに使うことができます。

逼迫の由来

逼迫の「逼」はせまるやちかづく、さしせまるといった意味があります。「迫」はあとをおうという意味があります。これらから逼迫という意味の言葉が成り立っています。

逼迫の文章・例文

例文1.逼迫した生活を強いられて、心身ともに限界である。
例文2.逼迫した状況に陥らないためにも計画性のある行動を心がける。
例文3.彼は失うものがなく、逼迫したこの状況下では何をしでかすかわかったものではない。
例文4.食糧不足で逼迫したこの街では犯罪数が増している。
例文5.感染症の流行により、多くの人が逼迫した日々を強いられる。
これらから逼迫は、余裕がない様子を表すにはとても有効な言葉です。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

逼迫の会話例

  • 質問者アイコン

    君に仕事のことで少し相談があるけどいいかな。

  • 回答者アイコン

    もちろんさ。君と僕の仲じゃないか。そういえば君の職場は感染症の影響を凄く受けているとこの前、話していたね。

  • 質問者アイコン

    そうなんだよ。感染症の流行が治まらなくて逼迫した状況が続いてね。経営を続けるのが厳しくなってしまってね。

  • 回答者アイコン

    そうなのかい。もし、仕事がなくなってしまったら僕の会社にきて働くといいよ。

これは、感染症の影響で経営が厳しくなってしまったことを話している様子です。

逼迫の類義語

逼迫の類義語には、「急迫」「切迫」「焦眉」などがあります。

逼迫まとめ

逼迫という余裕がない状態を一言で表すのには使えるので、とても便利です。逼迫の類義語には、切迫という言葉がありますが、切迫は期限や時間などが差し迫っている様子を表すのに使われることがあります。もちろん、心やお金に余裕がない場合でも切迫という言葉が使われることもあります。合わせて覚えておくといいと思います。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事