逮捕されてしまったようす

逮捕(たいほ)

有名人の逮捕などが行われると、「この人が犯人なのか」と思ってしまいがちですが、その判断は誤りです。誤認逮捕ということもありますし、日本の警察への信頼性からそのような感覚になっていますが、逮捕という状態はまだその人が犯人かはわからないことのほうが多いのです。
現行犯においては、その場で逮捕することができますが、基本的に逮捕と言っても必ずしもその人が犯人だと決めつけるのは早計なのです。今回はニュースなどで取り上げられる「逮捕」について詳しく見てみましょう。

[adstext]
[ads]

逮捕の意味とは

逮捕の意味とは、「罪を犯したことが疑われる人の身柄を拘束するための強制処分のこと」を指します。逮捕の大きな目的としては、被疑者の身体を強制的に拘束することによって、犯罪の証拠隠蔽を防止することや被疑者の逃亡を防ぐことが目的になります。

逮捕の由来

逮捕には、裁判所が発行する令状によって執行される逮捕と、犯罪を行い終わって時間があいていないことによって、人違いなどのおそれがないと考えられる場合の現行犯の逮捕があります。

逮捕の文章・例文

例文1.有名人が逮捕されたからといって、その人が必ずしも犯人ということではない。
例文2.逮捕されたことによって、白い目で見る人が多くなった気がする。
例文3.日本において、ほかの各国に比べて逮捕という事実が重い気がする。
例文4.逮捕とは身体の拘束を伴うため、その人権が守られるように規定が難しい。
例文5.誤認逮捕による心身的ダメージは大きい。
逮捕には身体的自由が拘束されるため、裁判所なども慎重に行わなければならないのです。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

逮捕の会話例

  • 質問者アイコン

    この有名人、あの大きな事件で逮捕だって。最近よくテレビとかに出ていたから、いろんなところで影響でそうだな。それに、この人が犯人だったんだ。

  • 回答者アイコン

    逮捕されたからってその人が必ずしも犯人化は別問題よ。捜査を進めていくにつれて検察の見解も変わるかもしれないし。

  • 質問者アイコン

    でもその余地がないほどの証拠を握っているから逮捕したんじゃないの?

  • 回答者アイコン

    裁判所も警察も絶対じゃないからね。その時その時の判断が100%正しいなんてことは理想でしかないの。

捜査を進めることによって、見解がかわるという可能性もあるということを知っていてほしいです。

逮捕の類義語

逮捕の類義語として、「誤認逮捕」「勾留」などがあげられます。

逮捕まとめ

有名人の逮捕などの情報は紙面や番組などで大きく取り上げられてしまいます。それだけ影響の大きいことだということがわかりますが、必ずしも逮捕されるということが、その人が犯人だと決めつけるのは良くないと思います。
判決がでるまでは、その人は犯人の疑いのある人なだけで、犯人かは判決で明らかになるのですから。その線引きがあいまいな人が多いので、今回の記事をきっかけに、もっと周知できれば幸いです。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事