貪官汚吏を地で行く男は賄賂を受ける

貪官汚吏(たんかんおり)

貪官汚吏とは、職権などを利用して悪事を働くことを意味する言葉です。昨今、森友学園の問題や加計学園の問題など現政権はそういった疑惑を一向に説明する事なく退陣することになりそうですが、国民はこの問題を「貪官汚吏」の問題として考えており、ここに権力者と市政の人との乖離がありそうですね。「貪官汚吏」についてわかりやすく解説をしていきます。

[adstext]
[ads]

貪官汚吏の意味とは

貪官汚吏の意味は職権を利用して悪事を働くことです。特に役人(官僚)や代議士(政治家)が自分の私利私欲の為に権力を行使して、私腹を肥やすケース(票田を確保する)なども政権が長くなりすぎた事でイエスマンしか周りにいなくなると「貪官汚吏」が助長される温床ともなります。

貪官汚吏の由来

貪官汚吏の「貪官」は欲深い官僚のことを意味しており、「汚吏」は悪いことをする官吏を示しています。これらの言葉を組み合わせて貪官汚吏が成り立っています。

貪官汚吏の文章・例文

例文1.先日、ニュースでも報道されたように、議員の貪官汚吏が公になって多くの人が失望した。
例文2.貪官汚吏が蔓延るあの組織は一度解散して再編成する必要があるのではないだろうか。
例文3.賄賂と利権をできる限り使い、貪官汚吏を極めた彼の行いは到底許されるわけもなく、多くの民から非難、罵倒を受けることとなった。
例文4.貪官汚吏と悪名高い大名を征伐してほしいという民の声が大きくなってきた。
例文5.いつの時代も貪官汚吏の横行には困らせれるばかりである。
これらから貪官汚吏という言葉は悪事を働くことを表すにはとても適していることがわかります。ただ職権などを利用した悪事を貪官汚吏というので使う場面を間違えないようにしましょう。特に過去の歴史で職権を利用した悪事に関して貪官汚吏は使われることがあると思うので知っておくとよいでしょう。そして使い方をマスターして場面に合わせて使いこなしましょう。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

貪官汚吏の会話例

  • 質問者アイコン

    この前ニュースにもなっていたけど、議員の貪官汚吏が表向きになっていたね。

  • 回答者アイコン

    そうだね。明らかにはなっていない貪官汚吏が他にもあるのか思うと悲しくなるよ。

  • 質問者アイコン

    職権を利用した悪事は止めてほしいね。

  • 回答者アイコン

    その通りだよ。僕も貪官汚吏がなくなるといいと思うよ。

貪官汚吏という言葉は今でも耳にする機会はあるのではないでしょうか。その時に意味を知らないと困ってしまうと思うのでこれを機にしっかり覚えておきましょう。

貪官汚吏の類義語

貪官汚吏の類義語には、「汚職官吏」「汚職官僚」「役人」「賄賂」などがあります。

貪官汚吏まとめ

今日、メディアから政治に関するニュースを報道されることがあります。その時にもしかしたら貪官汚吏という言葉を聞くかもしれません。なので是非これを機会に覚えていって使いこなしましょう。ただ貪官汚吏に関するニュースは報道されないといいですね。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事