彼女は虚栄心からいつも自慢話をしている

虚栄心(きょえいしん)

虚栄心とはどういう意味の言葉かご存知でしょうか。「虚栄心の塊」「虚栄心が強い」など意外とこの言葉に当てはまる人は多いと言われるのですが、実は残念なことにあまりいい意味で使われず、直接言われることも言うこともないかもしれません。意味をよく知らないという方も少なくないかと思いますので今回「虚栄心」について解説していきたいと思います。

[adstext]
[ads]

虚栄心の意味

虚栄心とは自分のことを大きく見せようと見栄を張ってしまう心のことを言います。
人の目を気にして実際の自分よりももっと良く見せようと大袈裟に言ってみたり虚勢を張る、誇張して自分は凄い人であるとアピールをしてしまう人を表す言葉です。

虚栄心の由来

「虚」という言葉には空っぽである、中身がないという意味があるため否定的な表現をする役割があります。
栄えていないのに栄えていると見せかけたい、「虚の栄」を持つ心であることから「虚栄心」となり、そう使われるようになりました。

虚栄心の文章・例文

例文1.彼女は虚栄心からいつも自慢話をしている
例文2.部長の虚栄心を満たすため部下はいつも彼を持ち上げている
例文3.彼の虚栄心はなかなか満たされるものではなかった
例文4.僕の姉は虚栄心の強い女性なのですぐ恋人と別れてしまう
例文5.父は虚栄心が強くて困る
よく見せたいという強い気持ちを持つ人を表す際に虚栄心が強いなどと言います。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

虚栄心の会話例

  • 質問者アイコン

    君の彼氏本当にそんな良い大学いってるの?成績もバスケサークルでも優秀だって言ってるけど嘘じゃないの?

  • 回答者アイコン

    本当は大学には1年浪人してギリギリの合格だしバスケもベンチにも入れてないんだけどね、良いのよ。彼の虚栄心に付き合ってあげてるの

  • 質問者アイコン

    そうだったのか。よくやるねぇ、嘘つきだって言ってやれば良いのに

  • 回答者アイコン

    まあでも好きになっちゃったからね。うまくやっていくには小さな嘘に目を瞑ってすごいねっていうのが一番なのよ

虚栄心の強い恋人との付き合い方についての会話になります。

虚栄心の類義語

類義語には「プライド」や「見栄っ張り」「自尊心」などが自分自身を肯定したい気持ちを表す言葉が挙げられます。

虚栄心まとめ

自分自身をよく見せたいと思う気持ちは誰にでもあり、全く悪いことではありません。それでもこの虚栄心という言葉のように悪いことのように言われてしまうのは何故でしょうか。それはおそらくないものをあると言ってしまったり事実よりも誇張しすぎてしまった場合に「嘘」となってしまうことがあるためです。ありのままの自分を見せたほうがいいという考え方が多くなってきましたので、余計良く見せようとすることが悪いことのように見えてしまうのですね。よく見せようとしなくても、ありのままのすがたが褒められるような人になれるようにしていきたいものです。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事