胡蝶蘭の花

胡蝶蘭(こちょうらん)

お祝いする際に送ることが多く人気も高い花の代表に「胡蝶蘭」が挙げられます。イベントや新規オープンのお店の入り口などに飾られているのを見かけたことがある人も多いのではないでしょうか。胡蝶蘭が人気の理由には見た目の華やかさの他に花の特徴や素敵な花言葉があるからです。今回はその花言葉や由来などを紹介していきます。

胡蝶蘭の花言葉

咲く時期としては1月〜5月ですが、育て方によっては夏や秋でも花を咲かせることができるので通年楽しむことができます。
胡蝶蘭の花言葉は全体は「清純」「幸福が飛んでくる」
白は「純粋」
ピンクは「あなたを愛します」
という言葉がつけられています。この幸福が飛んでくるという花言葉から、お祝いの品で贈り物として人気の理由になります。

胡蝶蘭の由来

蝶が舞っているように見える花を咲かせることから「胡蝶蘭」と呼ばれ親しまれてきました。
主に新規開店や開業で贈られることが多いと思いますが、それは花言葉から、開店の際に幸福が舞い込んできますようにと願いが込められているとされています。

胡蝶蘭の文章・例文

例文1.友人がラーメン屋を開業するというので胡蝶蘭を贈り店に飾ってもらった
例文2.家を建て引越しの祝いにと胡蝶蘭を親戚からいただいた
例文3.胡蝶蘭の花は育て方次第で季節に関係なく花を咲かせることができる
例文4.白い胡蝶蘭が有名だが実は紫や青、オレンジ、黄色も存在している
例文5.妹は彼氏からピンクの胡蝶蘭を贈られてプロポーズされたと喜んでいた
ピンクの胡蝶蘭には「あなたを愛しています」という花言葉がついているのでプロポーズの際の贈り物としても使われることがあります。

胡蝶蘭の会話例

  • 質問者アイコン

    友人が今度建てたばかりの新築の家に引っ越すんだと喜んでいたよ。

  • 回答者アイコン

    あらいいわね!それなら胡蝶蘭でも送ってあげたら?

  • 質問者アイコン

    胡蝶蘭?なんで?

  • 回答者アイコン

    花言葉が「幸福が飛んでくる」だからよ、お祝いの品として人気が高いの。ちゃんと引っ越してからも幸せに暮らせるように願いを込めてね。

お祝いごとで贈る花ですので胡蝶蘭は色々な場面で使うことができます。また、ピンクの胡蝶蘭には愛を伝える言葉がついていますので大切な人との記念日に贈るのもいいですね。

胡蝶蘭に似た意味の花言葉を持つ花

同じようにピンクのバラには幸福や感謝などの花言葉がつけられています。色によって愛を伝えたり幸福を願ったりなど胡蝶蘭とバラは似ていますね。

胡蝶蘭まとめ

胡蝶蘭を送る場面としては、誕生日や引っ越し祝い、結婚式、新築祝い、還暦などの長寿祝いなどがあります。その他に法人が送るものとして、昇進祝いや就任祝いなどがあげられます。ほとんどが1万〜5万円ほどするので見た目も華やかでとても大きなお祝いの日になると思います。長寿の祝いや新築のお祝いなどにぜひプレゼントしてみてください。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

関連記事

この記事を読んでいる人に人気の記事