思いのままに遊ぶ子ども

翻弄(ほんろう)

翻弄とは周囲に大きく影響される様を表す言葉です。自分をしっかり持っていないと、周りに振り回され、「翻弄」される人生を歩むことになります。どれだけ山あり谷ありの人生であっても、翻弄されるのではなく乗り越える人生を歩んでいくことは可能です。この記事では、「翻弄」という言葉について見ていきます。例文や類義語、使い方を含めて解説します。

[adstext]
[ads]

翻弄の意味

翻弄とは「思いのままにする。なぶりものにする」というような意味があります。相手の意思を超えて思い通りに動かし、惑わし、行動させることです。例えば、恋は人の人生を翻弄します。ひとたび恋に落ちると、その人しか見えなくなってしまい、時には人生を破滅させてしまうこともあります。恋に落ちた相手に翻弄されるとも言えますし、自分自身の恋心自体に翻弄されたとも言えます。意図的に人を翻弄する場合、もっとたちが悪くなります。小悪魔と呼ばれる女性は典型的な例かもしれません。また、物事や状況、環境に翻弄されることもあります。「立て続けに会社に大きな契約が来て、新入社員の身として翻弄される」というような場合です。いずれにしても、翻弄されると自分の意思とは関係なく振り回され、最終的には疲れ果ててしまうでしょう。

翻弄の由来

翻弄は「翻る」と「弄る」という2つの言葉に分解することができます。「翻」は「ひらひらと動く、なびく、考えていることとは違う動きをさせる」というような意味。「弄」は「なぐさみにする。ほしいままにする」という意味があります。この2つが合わさり、翻弄という言葉が成り立っています。

翻弄の文章・例文

例文1.高校の時から俺の人生はあいつに翻弄されっぱなしだ
例文2.会社の世襲制度の混乱に翻弄される
例文3.変化球を多用して相手打線を翻弄する
例文4.女性関係に翻弄され、疲れ果てる
例文5.若いころは環境に翻弄されていたが、最近ではうまくコントロールすることを覚えた
上記のように使います。「翻弄される」というように、受動態で使うことが多い言葉です。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

翻弄の会話例

  • 質問者アイコン

    どうだ、そろそろ俺と付き合ってくれないか?

  • 回答者アイコン

    あら、そろそろってどういうこと?まるでわたしがあなたに気があるみたいな言い方をするじゃない。

  • 質問者アイコン

    俺を翻弄するのはやめてくれよ。こうして何度も食事してるのは、そういうことじゃないのか?

  • 回答者アイコン

    私は別に食事くらいならだれとだってするわよ。勘違いされたら困るわ。

上記の会話では、女性がその気に男性をけむに巻いています。恋愛沙汰では、翻弄し翻弄されるという状況がよく起こります。

翻弄の類義語

翻弄の類義語を見てみましょう。一番近いのは「手玉に取る」です。「人を思い通りに操る」という意味があります。翻弄が受け身で使われることが多いのに対し、こちらは能動的にも使います。

翻弄まとめ

ここまで、翻弄という言葉について見てきました。人にも状況にも翻弄されず、冷静でいるのはなかなか至難の業ですね。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事