瓦解していく様

瓦解(がかい)

「瓦解」という言葉をご存知ですか。屋根の瓦の一部分が壊れて落ちてしまうと、他の部分も同じように崩れてしまうという意味なのですが、もう一つ別の意味があるのは知っていましたか。今回は、私たちが持っておくべき心構えを表す、もう一つの「瓦解」の意味について詳しく解説していきたいと思います。

[adstext]
[ads]

瓦解の意味とは

屋根瓦の一部分の崩れが全体に影響して、全ての瓦が崩れ落ちてしまうというのが’一つ目の意味です。そしてもう一つが、物事はほんの一部分が乱れてしまうだけでも、全体に影響を与えてしまうという意味です。

瓦解の由来

「瓦解」という言葉は、先にも書いた通り、屋根瓦一枚落ちてしまうことで、他の全ての瓦も崩れてしまうというところからきています。

瓦解の文章・例文

例文1.瓦解を防ぐためにも、徹底した危機管理が必要である。
例文2.彼のちょっとしたミスから瓦解が起こってしまった。
例文3.組織の役員が入れ替わった事によって、瓦解が生じた。
例文4.次第に瓦解していく様をなす術なく見守るしかなかった。
例文5.一政治家の不祥事によって、その政党は瓦解した。
ほんの小さなミスでも、気がつくと修正不可能な局面にまで達していることってありますよね。小さいミスだからといって侮ることなかれですね。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

瓦解の会話例

  • 質問者アイコン

    昨日のニュース見た?○○党のAさんが不倫していたらしいよ。

  • 回答者アイコン

    見たわよ。SNSで炎上してとんでもない事になってるわね。

  • 質問者アイコン

    正直、一国会議員の不倫なんて大した事件じゃないと思っていたけど、世間はそんな甘くないみたいだね。

  • 回答者アイコン

    そうね、ここぞとばかりに叩いているライバル政党からしたら、今が絶好の機会なのかもしれないね。

今回の例のように、本来であれば瓦解は起こらなかったであろうことでも、誰かがそれを作り上げる場合もありますので、本質を見極める目を持ちましょう。

瓦解の類義語

「瓦解」の類義語には「破綻」や「崩壊」などが挙げられます。

瓦解まとめ

今回は、一部分の乱れが全体に影響を与えてしまうという意味の、「瓦解」という言葉について解説しました。ちょっとしたミスからでも思わぬ自体に発展してしまうことがあります。それが個人の責任の中で収まればいいのですが、この世の中、一人で全て完結するような事はほとんどありません。常に慎重な行動を心がけたいものですね。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事