溜飲が下がる思いの人

溜飲が下がる(りゅういんがさがる)

人間であれば誰しもこの人とは相性が合わないなーと感じる相手が一人や二人はいるものかもしれません。そういった相手から嫌がらせなどされたら溜まったものではありませんよね?その溜まった感覚が解消された時に用いられる言葉がこの「溜飲が下がる」という言葉になります。
今回はそんな「溜飲が下がる」という言葉について、深く掘り下げていきたいと思います。

溜飲が下がるの意味とは

「溜飲が下がる」とは、意趣返ししたいというほどではないにしても、イライラ、ムカムカしたような怒り、心のつっかえとなっていた要因、納得できていないこと、不満な気持ちなど、そういったものが解消されてすっきりした、晴れ晴れとした気持ちになったような状態を表す言葉になります。
主に、抱えていた嫌なことがなくなった場面で使われる言葉です。

溜飲が下がるの由来

「溜飲が下がる」という言葉は、この「溜飲」という言葉が消化することができずに胃の中に残ってしまった飲食物が滞ってしまっている状態であるがゆえに、酸っぱい胃液が上がってくる状態のことを表しており、これが下がっていく状態をモヤモヤしていたものがなくなっていった様子に置き換えたものとして使われるようになったとされています。

溜飲が下がるの文章・例文

例文1.長年、皆に嫌がらせをしてきた人に指導が入り、皆の溜飲が下がる。
例文2.喧嘩をしていた二人が落ち着き、溜飲が下がる。
例文3.溜飲が下がる。長い間負け続けた強豪に勝ったからだ。
例文4.私は飲むことによって溜飲が下がる人だ。
例文5.彼は私に嫌なことがあった時、溜飲が下がるようなフォローをしてくれる癒しの存在だ。

そもそも溜飲が下がるという言葉を使うような場面には出くわしたくないものですよね。

溜飲が下がるの会話例

  • 質問者アイコン

    昨日、ずっと視聴していたドラマでずっと嫌いだった登場人物に天誅が下って溜飲が下がる思いになりましたよ!

  • 回答者アイコン

    なんてタイトルのドラマですか?

  • 質問者アイコン

    「半沢直樹」です!

  • 回答者アイコン

    あ、劉さんまだそれ観てなかったんですね。

ドラマなどを見ていても、悪ければ悪い存在ほどその仕返しにあった時は誰しも溜飲が下がる思いになるものですよね。

溜飲が下がるの類義語

溜飲が下がるの類義語としては、「胸の支えが取れる(むねのつかえがとれる)」や「胸を撫で下ろす(むねをなでおろす)」などの言葉が挙げられます。

溜飲が下がるまとめ

誰しも鬱憤が溜まる状況に陥れば一刻も早く溜飲が下がる状況に身も心も移したいと思うものですよね。
ですがすぐにそうすることが難しい状況であることもよくあると思います。そんな時はとりあえず美味しいものを食べて飲んで、一時的に溜飲が下がるスッキリさを取り戻して、またその問題に立ち向かっていきましょう。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

関連記事

この記事を読んでいる人に人気の記事