清水の舞台から飛び降りる(きよみずのぶたいからとびおりる)

「清水の舞台から飛び降りる」とは、「思い切った大きな決断をすること」という意味です。ことわざの一種で、大きな買い物をするときや、賭け事や、転職をするときなど、決断するのに覚悟が必要なときに使います。「清水」を「しみず」と読み間違えることが多いので、注意が必要です。ちなみに、清水寺本堂の舞台の高さは、ビルの4階に相当しているようで、そんなところから飛び降りたら死んでしまいますね。

[adstext]
[ads]

清水の舞台から飛び降りるの意味とは

「清水の舞台から飛び降りる」の意味は、「思い切った大きな決断をすること」です。
本当に飛び降りるなんで馬鹿げているなんて思ったりもしましたが、江戸時代では、実際に飛び降りた人がたくさんいたようです。
清水寺にある書物(清水寺成就院日記)に、「江戸時代に願掛けを込めて飛び降りる人が多かったからここにメモをする」というようなことが書いてあり、飛び降りた人数は234人もいたそうです。しかし、約85%の人は飛び降りて生き残ったそうです。当時は木々もあったし、やわらかい土の上に落ちたからだと思いますが、今となってはコンクリートで固めてあるので、100%死ぬと思います。

清水の舞台から飛び降りるの由来

清水寺には、崖に作られた舞台があり、その舞台から飛び降りると死んで成仏できると言われていて、飛び降りる人が絶えなかったそうで、語源はここからきているそうです。
また、所願成就のときに怪我をせずに済むとも言われていました。

清水の舞台から飛び降りるの文章・例文

例文1.彼は清水の舞台から飛び降りる思いで車を買った。
例文2.仕事で失敗して清水の舞台から飛び降りる思いをした。
例文3.清水の舞台から飛び降りる思いでブランド品を買って彼女にプレゼントした。
例文4.転職は清水の舞台から飛び降りる気持ちだったが、結果的に良かったと思う。
例文5.清水の舞台から飛び降りるような思いで結婚指輪を買ったのにどこかで落としてしまった。
「清水の舞台から飛び降りる」を使った例文です。「清水の舞台から飛び降りる」思いはなるべく避けたいところです。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

清水の舞台から飛び降りるの会話例

  • 質問者アイコン

    ずっと欲しかったブランド品の財布を、ついに買ってしまったよ。

  • 回答者アイコン

    えー!めっちゃ高いからずっと悩んでたのに、やっと覚悟を決めたのね。

  • 質問者アイコン

    レジに立ったときは清水の舞台から飛び降りる気分だったよ。

  • 回答者アイコン

    すごく羨ましいわ。

「清水の舞台から飛び降りる」を使った会話例です。

清水の舞台から飛び降りるの類義語

「清水の舞台から飛び降りる」と関連する言葉には「大博打を打つ」「一か八かの賭けに出る」「大勝負に出る」「運を天に任せる」などがあります。

清水の舞台から飛び降りるまとめ

今回は、「清水の舞台から飛び降りる」について詳しく説明してきました。清水の舞台から飛び降りる思いはなるべくしたくはないものですね。考えただけでも足がすくみます。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事