桜は美しい

桜(さくら)

冬も終わりに近づきすぐに春、卒業式や入学式の時期へと移ります。春といえば真っ先に思い浮かぶのは桜が満開に咲いている景色なのではないでしょうか。
近頃は暖冬の影響で1月であるにかかわらず既に桜が咲いていたり、コスモスやヒマワリが咲いている地域もあると報道されていました。開花時期も短く儚く散る様子に風情があるとされています。
外国人観光客にも人気で、可愛らしく美しく咲く桜にはどのような花言葉がつけられているのでしょうか。

[adstext]
[ads]

桜の花言葉

桜全般の花言葉は「純潔」「優美な女性」「精神美」

染井吉野(ソメイヨシノ)…「清純」「高貴」「精神美」「優れた美人」
八重桜(ヤエザクラ)…「豊かな教養」「理性」「善良な教育」「しとやか」
枝枝垂れ桜(エダシダレザクラ)…「優美」「精神美」「淡白」「ごまかし」
山桜(ヤマザクラ)…「あなたに微笑む」「純潔」「美麗」「高尚」
寒桜(カンザクラ)…「気まぐれ」
冬桜(フユザクラ)…「冷静」

桜は種類ごとに花言葉が違うようですね。
花言葉だけでなく誕生花も異なるようなので興味がありましたら調べてみてください。

桜の由来

花言葉の由来はアメリカのジョージ・ワシントン大統領と桜の木の逸話(フィクション)だと言われています。
『少年だった頃に鍛冶屋から借りた斧の試し切りをしたくなり、父の大事にしている桜のきを切ってしまいました。その父がジョージに向かって「庭の美しい桜を切ったのは誰か知っているか?」と聞いたところ、ジョージが正直に「僕がやりました」と告白し、父も「息子の正直な答えには桜の木よりも値打ちがある」と褒めた』
その話から、正直に打ち明ける「精神美」などの花言葉がつけられたようです。

桜の文章・例文

例文1.桜といえば卒業式のイメージがある
例文2.母は桜の花が一番好きだと言っていた
例文3.毎年彼と一緒に桜が有名な上野公園で花見をしている
例文4.桜の散る姿は美しい
例文5.彼女は桜の花言葉がぴったりな美しい女性だ
3月ごろになるとテレビでも花見の名所の特集が組まれたりしていましたが年々開花時期が早まっていますので2月頃から報道され始めています。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

桜の会話例

  • 質問者アイコン

    わ、まだ一月なのにもう桜が咲いてるところがあるって

  • 回答者アイコン

    本当だ!最近冬なのに暖かかったりしてたもんね

  • 質問者アイコン

    花が勘違いしちゃうくらいってすごいね

  • 回答者アイコン

    この間ツイッターで冬眠してるはずの熊が街に出たって動画が流れてたもの、これはちょっと心配になるくらいだね

もしかしたら2020年の桜の開花時期は前年より早いかもしれませんね。

桜に似た意味の花言葉を持つ花

同じ純潔、もしくはそれに近い花言葉を持っている花は「ユリ(白)」「コスモス」「スズラン」「デイジー」などが挙げられます。白い花は純潔や純粋など清らかな意味の花言葉がつけられることが多いです。

桜まとめ

いかがでしたでしょうか、花見の時期中のいい友人や恋人、家族、同僚と桜を見ながら美味しいご飯を食べたり美味しいものを飲んだりするのが毎年楽しみだという方は多いのではないでしょうか。また、卒業式や入学式を思い出して心機一転、頑張ろうと自信奮い立たせる方も中には少なくないかもしれませんね。
花束や贈り物用の桜も花屋においていますので、大切な人にプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事