村八分で排除される

村八分(むらはちぶ)

「村八分」という言葉は現代社会においてもしばしば耳にする言葉で、大人社会のみならず子供社会でも村八分という状況が発生することもあります。そもそも村八分というのはどういう意味なのか、どのような由来があるのか、類義語にはどのようなものがあるのか等をまとめてみました。

村八分の意味とは

村八分とは、簡単に言うと「仲間外れにすること」で、ある集団や地域において特定の個人や世帯に対して交際を絶ち、孤立化させることを表す言葉です。

村八分の由来

村社会における他村民との交際には10種(成人式・結婚・出産・病気・建築・火災・水害・葬式・年忌・旅行)があり、村の掟を破ったり秩序を乱した者に対してはこのうち火災と葬式以外の8種の交際を断絶することから「村八分」と呼ばれるようになったという説があります。火災の際は消火活動を手伝わないと自分にも被害が及ぶ可能性があり、葬式については遺体を放置すると腐敗が進み悪臭の被害を受けるため、村八分の対象からは除外されています。

村八分の文章・例文

例文1.村八分によって家族全員が辛い思いをした経験がある。
例文2.都会で生活していても村八分に遭う可能性はある。
例文3.村八分にされないためには地域のルールを守ることが大切だ。
例文4.村八分は脅迫罪に該当することもある。
例文5.会社の中でも村八分のような状態が起こりえる。
村八分は元々ルールを破った住民に対する制裁の一つとされていましたが、「何となく気に入らないから」「新参者だから」という理不尽な理由で仲間外れや嫌がらせを受けるケースもあり、テレビや新聞でもしばしば社会問題として取り上げられています。

村八分の会話例

  • 質問者アイコン

    この間、ゴミの回収日の前日に集積場にゴミを出しに行ったら、近所の人にすごく怒られたんだ。

  • 回答者アイコン

    ルールを守らないと他の人の迷惑になってしまうからね。謝って許してもらえた?

  • 質問者アイコン

    それが謝ったんだけど許してもらえなくて、次からゴミを出すときはその集積場を使うなって言われたんだ。回覧板もうちを抜かして隣の家に回しているみたいで、どうしよう。

  • 回答者アイコン

    それはひどいね。村八分にされないように、早めに行政に訴えたほうが良いかもしれないよ。

ゴミ出しや町内会の掃除など、住んでいる地域にはそれぞれのルールが決められていることがあります。ルールは明確に文書で示されているものもありますが、中には暗黙のルールというものも存在し、その地域に新たに移り住んだ人に取ってはなかなか理解しにくいものもあります。近所の人たちと日ごろからコミュニケーションを取って情報を手に入れておくことも大切かもしれません。

村八分の類義語

村八分の類義語には「仲間外れ」「排斥」「共同絶交」などがあります。仲間外れは子供たちのコミュニティの中にもしばしば発生し、いじめにつながり問題視されることも少なくありません。共同絶交は法律上の言葉として使われています。

村八分まとめ

子どもも大人も、生きている限り様々なコミュニティへの参加は避けられません。「郷に入れば郷に従え」とは言いますが、昔からある慣習や掟には理解しがたいものもあることは確かです。村八分という現象がなくなるよう、一人ひとりが他人を尊重し、時には正し、お互いに暮らしやすい環境を作り上げていくことが大切です。

関連記事

この記事を読んでいる人に人気の記事