成長中の新進気鋭の企業

新進気鋭(しんしんきえい)

ビジネスの世界では、常にブルーオーシャンを狙うべきだと言われていますが、そんな中でも、突然レッドオーシャンに飛び込んでくる企業もいます。わざわざレッドオーシャンに飛び込んでくるということは、並々ならぬ決意があるはずです。今回はそんな企業にぴったりな言葉「新進気鋭」について詳しく解説していきたいと思います。

[adstext]
[ads]

新進気鋭の意味とは

「新進気鋭」とは、新たにその業界に参入してきたばかりで、意気込みが非常に強い様、もしくは人を表します。
実際には上り調子の業績を伸ばしている会社や経営者や、新しい業界で成長株の人がそう呼ばれるケースが多くなります。

新進気鋭の由来

「新進」とは、新しい分野に飛び込んでいくことを表し、「気鋭」は決意が固く、非常にやる気に満ちていることを表します。この二つの言葉が合わさる事によって「新進気鋭」という言葉ができています。

新進気鋭の文章・例文

例文1.彼の会社は、つい先月から異分野で事業を開始したばかりの新進気鋭だ。
例文2.同じメンバーでずっと続けていると、新進気鋭な新メンバーが欲しくなるものだ。
例文3.彼は新進気鋭で、会社の誰よりもやる気に満ちている。
例文4.今は新進気鋭なその企業も、三年後にはどうなっているかわからない。
例文5.彼の新進気鋭な様は素晴らしいが、もう少し落ち着いて物事を見つめて欲しいものだ。
新進気鋭なメンバーは一つの良いエッセンンスとして、他のメンバーは一歩引いた冷静さを持っていることが理想ですね。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

新進気鋭の会話例

  • 質問者アイコン

    Y君のプレゼン見た?

  • 回答者アイコン

    もちろん。やる気に溢れてて、まさに新入社員って感じでいいね。

  • 質問者アイコン

    新進気鋭という言葉が彼には一番似合うね。

  • 回答者アイコン

    ほんとにそうね、いつまであのやる気が続くのか少し心配になるけど、暖かい目で見守りましょう。

新進気鋭な人材は勢いがある反面、空回りもしやすいので、周りがサポートをしつつ暖かい目で見守ってあげましょう。

新進気鋭の類義語

「新進気鋭」の類義語には「有望株」や「麒麟児」などが挙げられます。

新進気鋭まとめ

今回は、新しくその分野に入ってきて、やる気に満ちている様や人を表す「新進気鋭」という言葉について解説しました。新型コロナウイルス感染拡大の影響によって、新社会人の皆様は出鼻を挫かれたかもしれませんが、まだまだフレッシュさを忘れずに会社に良い影響を与えられるといいですね。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事