所払い(ところばらい)

「所払い」とは「組員や元組員の追放処分で、その地域に居住する事を許さない重い処罰」です。元々は江戸時代の刑罰であり居住地から追放する制裁事でしたが、現在はヤクザ世界のみで容認されている私的制裁です。組織を裏切った者をこれまでと同じ縄張り(シマ)に居る事を許さず、目障りや見せ付けとして出来るだけ遠くに行くように求めるのです。と言うより、追放処分を受けた者は恐怖から一刻も早く逃げ出すのが普通で、敢えて反抗して居続ける事は命を捨てるようなもので、殆ど皆無です。そんな「所払い」の解説となります。

[adstext]
[ads]

所払いの意味とは

「所払い」の意味は以下の通りとなります。
(1)ヤクザ用語で、破門や絶縁による地域限定の追放処分。
(2)江戸時代の刑罰の一つで、居住する町村から追い払われ立ち入りが禁止される事。
「所払い」は江戸時代に制定された法律で、犯罪行為を犯した罪人の居住を認めない刑罰です。要するに、住んでいる場所から追い払われこれまでのように居続ける事が出来なくなります。当時は江戸で罪を犯して「所払い」となるのは「江戸払い」や「江戸十里四方追放」と言われました。その影響を色濃く残すヤクザ社会ならではの独自ルール・掟が同じく「所払い」です。ヤクザ社会では、犯罪行為で警察に捕まるのは(最近は場合にも寄りますが)、その大半はまったく問題ありません。しかしヤクザ組織に歯向かう掟破りは絶対に許されず、それをすると破門や絶縁という制裁をされます。破門と絶縁は似ている面もありますが、決定的に違うのは復縁可能なのが破門、絶対に組織に戻れないのが絶縁です。このような破門ないし絶縁の処分が下りると、江戸時代同様に「所払い」がされてこれまで住んでいた街はもちろん、市町村などに居続けるのは大変困難となります。事実上、他県どころか地方を跨いで逃げるようになり、さらに家族や親戚なども一緒に追い出される事もあります。しかし、最近は当人だけ逃げるという事も多く、また破門の場合は警察や組織に顔を立てる偽装破門のケースも多いので、一概に破門=「所払い」とはなりませんし、ヤクザ社会からの締め出しで追放とも限りません。若いチンピラや準構成員などが下手を売ったり、組のお金を盗んだなどの行為をしたら、これは完全なる追放でリンチなどをされた上に「所払い」となり、再び戻ったのが発覚したら確実に息の根が止められるでしょう。

所払いの由来

「所払い」の由来は、前述したように江戸時代の刑罰であり法律用語の事です。

所払いの文章・例文

例文1.所払いされた兄は地元に10年以上帰ってこないで、噂によると性転換手術をして今は姉貴になってしまったそうだ。
例文2.友人が整形するから金を貸してくれと、突然お願いをしてきた。どうしたのかと問い詰めたら、兄貴分に不義理を働きこのままいけば所払いされるからだと泣きついた。
例文3.振り込め詐欺の受け子が警察に捕まっても何も答えないなのは、本当に何も知らないのもあるが、余計な事を言えば見せしめとして所払いの目に遭うからだ。
例文4.北海道や沖縄で人目を避けて暮らしている人の中には、東京や大阪で所払いされた者も少なからずいるだろう。
例文5.ヤクザが経営しているお店が突然閉店したので、所払いされたと近所の人達が噂をしている。
ヤクザの失踪や追放で「所払い」を使った例文です。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

所払いの会話例

  • 質問者アイコン

    大変な事をしてしまった。これで二度目だから、確実に許して貰えない。くそっ、どうするべきか…。

  • 回答者アイコン

    もう一緒に逃げるしかない…?

  • 質問者アイコン

    そうだな。どうせこのまま待っていても、制裁されて指を詰めさせられて、絶縁処分で所払いされるだけ…。それなら一か八か逃げた方がいいか。

  • 回答者アイコン

    もう荷物をまとめて、一刻も早く逃げ出しましょう。あなたが酷い目に遭うのは耐えられない。

ヤクザ組織から逃げる事を決意した男女の会話内容です。

所払いの類義語

「所払い」の類義語には、「破門」「絶縁」などの言葉が挙げられます。

所払いまとめ

「所払い」は江戸時代に罪人に対して居住地への立ち入りを禁止する追放刑で、現在はヤクザ世界で組織に不義理を働いた者を追放する私的制裁です。江戸時代のようにその地域に居住する事を実質的に禁止し、もし歯向かって居続けるようなら殺害される事も覚悟するべき大変重い処罰です。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事