悠悠自適な生活

悠悠自適(ゆうゆうじてき)

マイペースという言葉と非常に使いどころが似ている言葉でもあるかもしれません。一言で表せば「思うまま過ごす」という意味を指し示す言葉になります。今回はそんな生き方としては誰しもが憧れる理想の姿と言えるような状態である、この「悠悠自適」という言葉について、解説をしてみたいと思います。

[adstext]
[ads]

悠悠自適の意味

悠悠自適という言葉に含まれている「悠悠」という部分は「余裕を持っていて、ゆったりとしている様子」。「自適」は思うがままに過ごすこと。という意味をそれぞれに持っており、これが合わさることによって「世の中で起こっている出来事にあまり強い関心を向けずに、自分が思ったとおりに静かな暮らしを営むこと。」という意味を持ちます。

悠悠自適の由来

この悠悠自適という言葉が最初に用いられたものとして、一説では1874年から1876年。服部誠一という方が作成した「東京新繁昌記」という作品の中で「悠優自適(ゆうゆうじてき)、以て彼の仁義を楽しむ」といった形で、同じ意味を持つ言葉として組み込まれたことが始まりであるとされています。

悠悠自適の文章・例文

例文1.何年も働いてきた分、後の晩年は悠悠自適に過ごしたい。
例文2.悠悠自適。YouTuberとしてこれだけ稼いだのだから、もう大丈夫だろう。
例文3.悠悠自適な暮らしには精神面の快適さが必要不可欠だ。
例文4.彼は非常に貧乏な男だが、悠悠自適な暮らしができているように見えるのだ。
例文5.これまでずっと虐げられてきた人生だったが、ようやく悠悠自適な状態に至ることができたと言えるのかもしれない。

悠悠自適であるかどうかは当人の心構え次第であるとも言えるでしょう。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

悠悠自適の会話例

  • 質問者アイコン

    この間、社外交流会に参加された佐藤さん、本当に悠悠自適な生活を送れているんでしょうね。

  • 回答者アイコン

    気品と優雅に溢れた人でしたもんね。

  • 質問者アイコン

    憧れちゃいますね。私だったら彼のような忙しい生活を送っていたらとても余裕のある素ぶりなんてできないでしょうから。

  • 回答者アイコン

    あの落ち着きを手に入れることができるまでに、色々なことを経験されてきたんだと思いますよ。私達よりずっと多くのことを。

悠悠自適な生活を送るためには、どれだけ自分をしっかり持っているか持てているかが重要になってきます。

悠悠自適の類義語

悠悠自適の類義語としては、「悠悠閑閑(ゆうゆうかんかん)」や「悠悠閑適(ゆうゆうかんてき)」といった言葉が挙げられます。対義語としては、「多事多端(たじたたん)」といった言葉が挙げられます。

悠悠自適まとめ

最近は名の知れた芸能人も多く参加するようになったYouTuber。現在大物YouTuberと呼ばれる人達は特に毎回もったいないと感じるほどに沢山のお金をかけた内容の企画を実施しており、またその生活も豪華絢爛な様子であることから、さぞ、悠悠自適な生活を送れていることだろうと想像される方は非常に多いと思われます。
ですが、彼らの密着関係の動画を見たことがある方や、自身も何か動画投稿をしたことがある方は解ると思うのですが、彼らが今の状況に至れるまでには非常に多くの苦労をしており、また現在も毎日投稿しているような方は本当に好きでなければ続けることはできないハードな生活をしていることと思われます。
それを踏まえてみれば、もしかしたら今のあなたの生活も、別の人から見たら充分悠悠自適な生活が送れているように見えるのかもしれません。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事