悍ましい瞬間を目撃して顔をしかめる少女

悍ましい(おぞましい)

「悍ましい」とは、「嫌な感じがすること」といった意味です。「悪寒が走るほど嫌な感じがする」といったことを指します。ホラー映画や、惨い事件が起きたときに使われたりします。また、上記は一般的に知られている意味かと思いますが、別の意味も持っていて、「我が強い」や、「強情な性格」、「猛々しい」といった意味も持ちます。「嫌な感じがすること」とは異なり、「厳かな恐ろしさ」ということを指します。

[adstext]
[ads]

悍ましいの意味とは

「悍ましい」の意味は、以下の通りです。
(1)嫌な感じがすること。
(2)我が強いこと。
(3)強情な性格のこと。

悍ましいの由来

「悍ましい」の由来は、古語の「おぞし」です。意味は「強情である」や、「恐ろしい」、「ずるい」です。現代では「強情である」、「ずるい」の意味はなくなり、「恐ろしい」の意味が転じて「嫌な感じがすること」となりました。

悍ましいの文章・例文

例文1.バス停で並んでいた小学生たちが、通り魔に遭うという悍ましい事件が起きた。
例文2.ホラー映画に出てきた悍ましいモンスターが夢に出てきて、飛び起きた。
例文3.心霊スポットに来たはいいが、悍ましい空気が漂っていてこれ以上この場所にいることができない。
例文4.ジャングルで悍ましい大きな蛇を見つけて急いで逃げた。
例文5.犯人は血まみれで悍ましい姿をしていて身体が動かなかった。
「悍ましい」を使った例文となります。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

悍ましいの会話例

  • 質問者アイコン

    今朝、あのホラー映画に出てきたエイリアンに食べられる夢を見て、悍ましかったよ。

  • 回答者アイコン

    バカねぇ~。ホラー映画を見過ぎるからそんな悪い夢を見るのよ。

  • 質問者アイコン

    でも、実際にいたら人類は滅亡するだろうね。

  • 回答者アイコン

    だから…、映画の見過ぎだってば!!現実に戻ってきなさい!!!

「悍ましい」を使った会話例となります。

悍ましいの類義語

「悍ましい」と関連する言葉には「忌まわしい」「禍々しい」「厭わしい」「疎ましい恐ろしい」などがあります。

悍ましいまとめ

「悍ましい」とは、「嫌な感じ」、「我が強い」、「強情な性格」といった意味であることがわかりました。
悍ましい夢を見たり、悍ましい事件が起きたりすると、本当に身体が動かなくなってしまいますね。
そんなことが起きないことを願っています。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事