快刀乱麻の活躍を見せる男性

快刀乱麻(かいとうらんま)

皆さんは問題やトラブルがあったとき、どのようにして解決しますか。今までの経験や知識を活かして解決できることもあれば、今まで経験したなく、解決案が思い浮かばないない問題に直面することもあると思います。そんな時は、インターネットを使って調べたり、人におしえてもらったりして問題を解決していくでしょう。
ですが、才能のある人や博識な人などいとも簡単に問題を解決していく人もいるでしょう。今回は、そんな人を表すときに使える快刀乱麻という四字熟語について紹介していきます。

[adstext]
[ads]

快刀乱麻の意味とは

快刀乱麻は、様々な問題を鮮やかに解決していくことを意味する四字熟語です。

快刀乱麻の由来

快刀乱麻は、故事によると縺れた糸をほどく際に刀で縺れた糸を切ったことに由来しています。

快刀乱麻の文章・例文

例文1.新しい自社サービスの課題を次々と解決していくその様子は、まさに快刀乱麻である
例文2.快刀乱麻に問題を解決していく彼の口癖は、難しい問題に直面したときは、もう一度問題文を読み直すことが大事であるだった
例文3.八方塞がりの状況で意外な発想が快刀乱麻を断つ名案であった
例文4.彼の今まででは考えられないほど容易く、問題を解決していく姿は快刀乱麻そのものだった
例文5.快刀乱麻を断つ彼女の考えにはいつもみんなが驚かされる
快刀乱麻は、問題を解決する様子を言葉で表現するには適した四字熟語です。是非覚えて使ってみてください。

快刀乱麻の会話例

  • 質問者アイコン

    今まで解決できなかったシステムの問題や課題をあんなにも簡単に解決していくなんて今年の新入社員は優秀だね

  • 回答者アイコン

    まさに快刀乱麻を断つって感じだよ。システムに関する知識もすごいけれど、システムの問題を解決するために書かれたソースコードもとても綺麗だったよ

  • 質問者アイコン

    入社したばかりでこれだけ実務がこなせるなら彼らのこれからの活躍に期待してしまうよ

  • 回答者アイコン

    うん!しかも、来週は彼らが新しいサービスの企画についてプレゼンテーションするらしいから楽しみだよ

快刀乱麻はよく「快刀乱麻を断つ」という言い回しをされることが多いので知っておくとよいでしょう。

快刀乱麻の関連語

快刀乱麻の関連語としては「一刀両断」「問答無用」などがあげられます。

快刀乱麻まとめ

生きていれば問題にぶち当たることもあると思います。そんな中問題を次々と問題を解決していく姿を快刀乱麻という言葉を使えば簡単に表現できるので是非知っておいてください。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事