幕末の三舟(ばくまつのさんしゅう)

幕末の三舟とは、幕末から明治時代初期にかけて活躍した幕臣である高橋泥舟、勝海舟、山岡鉄舟の3名の総称です。幕末の三舟のなかでも勝海舟は、徳川慶喜の命令により戦後処理を任されたと言われています。また、高橋泥舟は遊撃隊の隊長と言われており、山岡鉄舟は西郷隆盛との交渉で合意を得たとされています。今回は、そんな幕末の三舟について説明していきたいと思います。

[adstext]
[ads]

幕末の三舟の意味とは

幕末の三舟の意味は、幕末から明治時代初期にかけて活躍した幕臣である高橋泥舟、勝海舟、山岡鉄舟の3名の総称です。また、幕末の三舟に木村芥舟、また田辺蓮舟を加えて幕末の四舟と呼ぶこともあるので覚えておけるといいと思います。

幕末の三舟の由来

幕末の三舟の由来は高橋泥舟、勝海舟、山岡鉄舟の名前にあります。3名の名前にはいずれも舟という言葉がついています。そのことから幕末の江戸を戦火から救った三舟、つまり幕末の三舟として総称されるようなったと言われています。

幕末の三舟の文章・例文

例文1.幕末の三舟の活躍は、幕末三舟伝という書物に詳しくまとめられている。
例文2.幕末の三舟の一人である勝海舟は、高橋泥舟を交渉役として推薦したと言われている。
例文3.幕末の三舟の活躍により、無駄な犠牲を出すことなく争いを鎮めることができた。
例文4.幕末の三舟の活躍を歴史の授業で習う。
例文5.いまでも幕末の三舟は、有能な幕臣として言い伝えられている。
これらから幕末の三舟は、高橋泥舟、勝海舟、山岡鉄舟の3名の総称として使われる言葉です。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

幕末の三舟の会話例

  • 質問者アイコン

    この前、歴史の授業を受けて初めて幕末の三舟のことを知ったよ。

  • 回答者アイコン

    僕もちょうどこの前にその範囲を履修したところだよ。

  • 質問者アイコン

    幕末の三舟の活躍はどれも大変素晴らしいと思ったよ。

  • 回答者アイコン

    そうだね。だからこそ、今もこうして優秀な人だったと歴史で学ぶんだろうね。

これは、歴史の授業で幕末の三舟について学習したことを話しています。

幕末の三舟の類義語

幕末の三舟の類義語には、「維新の三傑」「勝海舟」「山岡鉄舟」「高橋泥舟」などがあります。

幕末の三舟まとめ

幕末の三舟という言葉は幕末について歴史を勉強することがあれば、耳にすることがあるかもしれないと思います。そのときに三舟と聞いて幕末の三舟は誰であるのかすぐに思い浮かべられるようこれを機に覚えておけるといいと思います。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事