布マスク(ガーゼマスク)の画像

布マスク(ガーゼマスク)

安倍総理は新型コロナウイルスの対策として、全世帯に「布マスク」を配布する方針を表明しましたが、
皆さんは、布マスクと聞いて、どんな印象を抱きましたか?
近年ではあまり見かけることのなくなった布マスクについて解説していきます。

布マスク(ガーゼマスク)の意味とは

ガーゼで作られている、平形マスクの事を「布マスク(ガーゼマスク)」と呼びます。
解説すると、マスクには「家庭用マスク」「医療用マスク」「産業用マスク」の3種類に分類されます。
皆さんが普段、薬局やドラックストアで見かけるマスクは「家庭用マスク」に当てはまるでしょう。
次に、家庭用マスクをさらに細かく分類すると、「材質別」「形状別」に分けることができます。
材質別では、「ガーゼタイプ」「不織布タイプ」に分類されるでしょう。
形状別では、「平型マスク」「プリーツ型マスク」「立体型マスク」に分けることができます。

布マスク(ガーゼマスク)の由来

マスクの歴史は明治時代初期まで遡ります。
当時のマスクは、真鍮の金網に布を取り付けたもので、主に粉塵避けとして利用されていた様です。
1918年スペイン風邪の流行をきっかけに、予防品としてマスクに注目が集まる様になりました。
そして、1923年に内山武商店から発売された「壽マスク」が商標登録品第1号に認定されました。
その後もマスクには様々な改良が施され、1950年に日本初のガーゼマスクが誕生しました。

布マスク(ガーゼマスク)の文章・例文

例文1.使い捨てマスクが品薄なので、布マスクをしています。
例文2.布マスクは洗って再利用できるので、経済的だ。
例文3.布マスクは正しい方法で洗い、適切にウイルスを除去する必要がある。
例文4.政府は布マスクを全世帯に配布する方針を決定しました。
例文5.布マスクをつけたのは何年振りだろう。
布マスクの洗浄はしっかり行いましょう。

布マスク(ガーゼマスク)の会話例

  • 質問者アイコン

    新型コロナウイルスの対策に、布マスクは効果あると思う?

  • 回答者アイコン

    WHOのマスク使用に関するガイドラインには「どのような状況でも、綿やガーゼなどのマスクはお勧めしない」となってるね。

  • 質問者アイコン

    え、そうなんだ。

  • 回答者アイコン

    専門家の間では賛否があるから必ずしも正しい訳ではないと思うけど。

布マスクの効果については、専門家の間でも賛否があります。

布マスク(ガーゼマスク)の類義語

布マスクの類義語としては「不燃布マスク」「サージカルマスク」「防塵マスク」があげられるでしょう。

布マスク(ガーゼマスク)まとめ

マスクの供給が追いついていないので、今は布マスクなどで代用するほかありませんが、安定供給を実現する為、新たに製造を開始する企業が増えています。そういったニュースはマスクを必要としている方にとっては希望となるでしょう。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

関連記事

この記事を読んでいる人に人気の記事