尊いの具現化

尊い(とうとい)

みなさんの好きなアイドルが感動している様子とか、喜んでいる様子とかをみてどう思いますか?その姿をご神体のごとく崇め奉るような行動をとったことありませんか?私はあります。そのアイドルが感動してすっごい笑顔で喜んでいる様子は神々しく、なんだかとっても幸せな気分になりました。そして、そのことをあとで思い返しても、(え?あれかわいすぎ…)などのよくわからない日本語を連発し、すこしおかしい人だったと思います。みなさんにもそのような体験はおありでしょうか?そういった人は、この言葉を使ったことがあると思います「尊い」という言葉を。この言葉の意味や用法について調べてみました。

尊いの意味

尊いの意味は、「価値が高いことや身分が高い人を敬うこと」という意味です。読み方は、「とうとい」「たっとい」の二通りの読み方ができ、現代ではほとんどが「とうとい」という読み方が浸透しています。

尊いの由来

もとの意味から派生し、高貴さ、崇高さをたたえたいということを表したいというところから、この言葉が使われているようです。また、もとは二次元のキャラなどに使われていた言葉でしたが、最近はアイドルや俳優などに対して使われる傾向にあります。

尊いの文章・例文

例文1.この子のことずっと推しているんだけど、このライブでの動きが緊張してぎこちないところとかもあったんだけど、すごい笑顔で尊かった。
例文2.この俳優が有名になったDVDがあるんだけど、これほんとに尊かった。
例文3.コンサートの感想を言う場面だったけど語彙力がしんで尊いしか発せなくなっていた。
例文4.ほんとうに尊すぎて泣いた。
例文5.尊いという言葉には、高貴な人に対して使うのが正式だから、あの神様のキャラクターに使うのが本当は正しい。
みなさんもコンサートの感想を言うとき、「尊い」という言葉を使ったことがあるのではないでしょうか?

尊いの会話例

  • 質問者アイコン

    この映画みた?この女優の演技ももちろんよかったんだけど、このアイドルの熱演がかわいかった!

  • 回答者アイコン

    私は、この俳優さんがすごく好きだったからそこばっかり見ていたわ。笑った顔のアップとか本当に尊すぎた。

  • 質問者アイコン

    ああ…途中で全然泣くところじゃないのに泣いていたのはそういう理由だったんだ。

  • 回答者アイコン

    そうよ!何か悪い?

尊いという言葉が使われるときには、本当に素晴らしかったときなどのようです。使われた際には、「本当に感動したんだな」と共感してくれたらきっと相手は喜ぶと思います。

尊いの類義語

この意味に関するネットスラングの類語はありませんが、近い意味では「萌え」があげられます。しかし、「萌え」よりも「尊い」のほうが尊敬の念が入っているので、「尊い」のほうがその人に影響を与えたと考えていいでしょう。

尊いまとめ

どうだったでしょうか。このようにして、尊いという言葉は本当にすばらしいときなどに使えわれます。みなさんはそんな感動などを頻繁にしていますか?忙しくてそういうのは最近なかったと思った人は、この機会にぜひ熱中できるものを作ってみてはいかがでしょう。

関連記事

この記事を読んでいる人に人気の記事