地球グミ(ちきゅうぐみ)

「地球グミ」とは「YouTuberTikTokerが流行らせた子供や若者に大人気のドイツ製グミ(お菓子)」です。最近はSNSの影響力がとても大きく、特に若い年代にとっては他国の同年代インフルエンサーが紹介する可愛い物や個性的な物は、日本では購入が難しいなどの希少性も影響して大ヒットとなる傾向があります。その中でも近年最も注目を集めた一つとなっている「地球グミ」について調べてみました。

[adstext]
[ads]

地球グミの意味とは

「地球グミ」の意味は以下の通りとなります。
(1)若者や子供を中心に現在最も人気があるグミで品切れが続出している。
(2)ドイツの製菓メーカー「メダラー社」のグミ商品で、2018年に韓国のYouTuberが紹介すると日本でも注目され始めYouTuberTikTokerが可愛いお菓子として紹介すると人気が爆発し、店頭に並ぶと完売が相次ぎ品切れ現象を起こす勢いを見せている。
「地球グミ」は正式名称「トローリ プラネットグミ」で、ドイツの製菓メーカー「メダラー社」のグミ商品です。日本ではこれまで知名度がまったくないと言っても過言ではなく、それぐらい誰も認知していない異国のグミでしたが、日本でも人気の韓国人YouTuberが動画で「可愛い」と紹介した事で火が点き、それを新しいものに目がない日本のYouTuberTikTokerが連動するように相次いで紹介した事で、一気に大人気となりました。理由を分析すると、YouTuberTikTokerの影響力もありますが、そもそもグミは子供達に人気商品でさらに若い女性には日本のグミよりも見た目が可愛く、輸入商品なのでプラザやドン・キホーテなど取扱は一部のお店に限られ、その貴重性から品切れが相次いだ事からさらに拍車をかけたのです。今では「地球グミ」の偽物が出回ったり、オークションサイトでは高値で取引されるほど一大ブームとなっています。肝心の「地球グミ」の見た目や味ですが、大きさは約3センチの水色グミで中に独特のソースが入っていてジューシーな食感と甘味が味わえます。最近はK-POPの影響もあって韓国で流行った食べ物が日本でも人気となる事が多く、またかつて大人気だった「タピオカ」も発祥は台湾なので、SNSによって海外のものがブームとなるのがトレンドとなっています。

地球グミの由来

「地球グミ」の由来は正式名称「トローリ プラネットグミ」を日本語訳にしたものです。”プラネット”は本来は「惑星」と訳するのが最も相応しいですが、「地球」でも問題ないようです。

地球グミの文章・例文

例文1.東京に遊びに行くと言ったら、弟から地球グミを買ってくるようにせがまれたが、一体どこに売っているのか見当もつかない。
例文2.地球グミは意外にも美味しく、ゲルマン魂がこもったグミだと納得した。
例文3.姉が嬉しそうに地球グミをSNSに投稿していて、どこか微笑ましい姿だと思った。
例文4.友人は地球グミの転売で荒稼ぎし、キャバクラや競馬で散財をしている。
例文5.ドイツのお菓子を韓国人が流行らせ、日本で子供や女性が熱狂して品切れが続出するのだから、ネトウヨが地球グミに発狂して輸入禁止にしないか心配だ。
大人気のお菓子として「地球グミ」を使った例文です。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

地球グミの会話例

  • 質問者アイコン

    それ、俺の地球グミだろ。

  • 回答者アイコン

    買ってきたのは私よ。

  • 質問者アイコン

    そうだけど、俺にくれたじゃん。

  • 回答者アイコン

    どうせ転売しようと考えているんでしょう。それじゃあ、地球グミが可哀想よ。私が食べるから渡さない。

恋人同士が「地球グミ」を巡って言い争いをしています。

地球グミの類義語

「地球グミ」の類義語には、「目玉グミ」「ワックスボトルキャンディ」「UFOキャンディ」などの言葉が挙げられます。

地球グミまとめ

「地球グミ」は韓国人YouTuberが流行らせたドイツ製のグミで、独特の可愛さや味などが日本でも若者を中心に大ヒットをして近年では最も品切れ状態が続くお菓子となっています。日本ではあまりない個性的なグミなので、そこもヒットした要因となっています。今でも転売が相次ぎ、店頭に並べば一瞬で完売するので、まだ食べた事がないなら一度は試してみてはどうでしょうか。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事