命あっての物種だと実感する

命あっての物種(いのちあってのものだね)

最近では、新型コロナウイルス感染拡大で多くの人が亡くなっています。そのようなニュースを見るを今、普通に生きていることがとても幸せだと感じるのではないでしょうか?今回はそのような時に使える熟語「命あっての物種」について、紹介していきたいと思います。

[adstext]
[ads]

命あっての物種 の意味とは

「命あっての物種」とは、「命があるから、さまざまな事ができている」という事です。私たちは様々な欲があります、ですがそれは「生きているから欲(食欲、物欲など)が叶うものであって、死んでしまっては何もできない。」という事です。

命あっての物種 の由来

「命あっての物種」の起源は分かっていません。ですが、「物種=物や出来事の根本」を指しており、それが由来となり「命があるからこそ、さまざまな事ができる」というようになりました。時に、物種を「物だね」という人がいますが、それは間違いになります。「命あっての物種」が正式な熟語になるので、意味をしっかりと理解していきましょう。

命あっての物種 の文章・例文

例文1.最近自身が多くて、この前も大地震でたくさんの人がなくなったけど、その時に本当に命あっての物種と感じた。
例文2.新型コロナウイルス感染拡大の中、感染せず生きている事に対して、命あっての物種と改めて感じている。
例文3.命あっての物種としっかりと自覚し、日々生活すると何事にも感謝できるようになった。
例文4.最近の世の中は便利になりすぎて、命あっての物種と感じている人が少ない。
例文5.命あっての物事だから、ここでの行動は慎重に行こうとみんなに伝えた。
「命あっての物事」を「命があるうちに」と勘違いする人がいますが、その使い方は誤りになります。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

命あっての物種 の会話例

  • 質問者アイコン

    父は毎日たばこを吸っているから、命を大切にしてほしいと伝えたいんだよ。

  • 回答者アイコン

    そうだね。全て命あっての物種だからね。

  • 質問者アイコン

    そうそう。病気になって気づかれても困るんだよ。

  • 回答者アイコン

    是非、伝えるべきだよ!

近年では、癌など病気で亡くなる人が増加しています。命あっての物種なので、日々の健康管理からしっかりとやっていくことが大切です。

命あっての物種 の類義語

「命あっての物種」の類義語としては「命は物種」「命はかけがいがない」などが上げられます。

命あっての物種 まとめ

「命あっての物種」は、私たちの生活に直接関係してくる言葉ですね。何事にも挑戦することなどは大切ですが、命があるからこそ、人生挑戦できるという事を忘れずに生活したいですね。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事