原子力発電所の写真

原発(げんぱつ)

「原発」ということが日本中に深く浸透したのは、やはり2011年の東日本大震災でしょう。この災害は、世界に大きな衝撃を与えました。津波により、最近でも原発の在り方について、様々な議論が繰り広げられています。今回はそんな「原発」について深く解説していきます。

[adstext]
[ads]

原発の意味とは

「原発」とは原子力発電所を略した言葉で、原子力発電の方法で稼働している発電所です。原子炉の中でウランとプルトニウムが、核分裂し連鎖反応を起こすことにより発生したエネルギーを熱エネルギーで取り出すことを言います。核燃料を使用し電気を起こすので、核発電所とも言われたりします。

原発の由来

原発の由来となっているのは、1942年にアメリカのシカゴ大学で原子力発電の原理となっている、核分裂の連鎖反応を成功させたことに始まります。そして、一番初めに造られた「原発」はソビエト連邦のオプニンスク原発です。その後は、イギリス・カナダ・フランス・ノルウェーなどに続々とつくられていきました。しかし、近年では原発の危険性や、原発が地球環境を破壊し、地球温暖化に非常に影響を与えている問題から、原発を存続させるべきなのか、世界でも、もちろん日本でも大きな課題となっています。

原発の文章・例文

例文1.東日本大震災で津波に襲われた原発が大きな被害を受けた。
例文2.原発から流れ出る、汚染物質が人体・環境に大きな影響を与えている。
例文3.原発は日本にもいくつかあり、原発の存続には賛成の方と反対の方で大きな問題になっている。
例文4.原発のおかげで、多くのエネルギーが作られ、その恩恵を受けているのも確かだ。
例文5.原発事故で一番有名なのが、チェルノブイりだろう。
上記が「原発」を使った、文章・例文になります。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

原発の会話例

  • 質問者アイコン

    原発が危険とよくテレビのニュースで見ますが、どのようなことが危険とされているんですか?

  • 回答者アイコン

    それは、「放射能災害」や「放射能汚染物」や「核拡散」といったことが挙げられますね。

  • 質問者アイコン

    たくさんあるんですね。本当に怖いものなので、近くにお住いの方は。不安ですよね。

  • 回答者アイコン

    そうですね。これらはデメリットな部分ですが、人が生活するうえで原発の恩恵をたくさん受けているんですよ。

上記が「原発」という言葉を使った会話文になります。災害後は、毎日のようにテレビで取り上げられていましたよね。

原発の類義語

「原発」の類義語は「核燃料」、「福島」、「原発汚染物」、「災害」などがあります。

原発まとめ

「原発」があることによって、人の暮らしが何倍も豊かになって、その恩恵をたくさん得てまいりましたが、それと同時に「原発」があることにより、多くの危険性や地球環境への問題が浮き彫りになってきました。チェルノブイリの原発事故においても、たくさんの被害があり、いまだに現地は封鎖され当時のままです。東日本大震災の福島原発でも放射能を浴びた方たちの二次被害も心配されます。こうした問題に対し、脱原発という言葉も出てきており、「原発」をなくそうと動き出しています。「原発」賛成派の方と反対派の方がいるので、今後どうなっていくのか注目されますね。皆さんも「原発」の在り方について一度考えてみてはいかがでしょうか。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事