千姿万態(せんしばんたい)

毎日が同じ事の繰り返しと嘆いている人や、退屈で代わり映えのない日々を過ごす人にとって、変化とは重要な事です。毎日事務所や工場で籠って働くより、遠くに行ったり多様な人と出会える仕事に憧れたりする事もあるのでしょう。逆にそんな変化するような日々が面倒や嫌だという人もいるものです。また、建物内の仕事でもコロナ渦で医療現場は大変な緊張感があり、他の仕事とは違う意味での変化を昨今は感じているでしょう。何が言いたいかと言うと、これだけでも実に色んな考えの人がいるという事が理解できると思います。変化を求める人もいれば、変化を嫌う人もいて、それらを含めて多様な人達なのです。今回の「千姿万態」はそんな事に近い言葉で、要するに世の中はとても広いのです。それでは解説に入らせて頂きます。

[adstext]
[ads]

千姿万態の意味とは

「千姿万態」の意味は以下の通りとなります。
(1)様々な姿かたち。様々に異なる姿や形の事であり、変化する事。
(2)姿や形で、物事の様子などが様々である事。有様が色々である。
”千姿”は「千の姿」「様々な姿」、”万態”は「万の姿や体つき」「様々な形」となり、どちらも同じような意味合いの「様々な形」を繰り返して強調しています。物事の状態や様子、程度などが実に様々な事で、具体的には「都心の人混みを歩く人々は、人種や服装や体形など千姿万態である」といった風に使います。そこからより分かりやすい言葉なら、バラエティ・まちまち・色々・オンパレード・多方面・豊富・多様なども類似の表現となります。他には、服装や化粧で見違えるように外見が変わってしまう場合にも、「千姿万態」が使われます。少し刺がある表現にも感じますが、それぐらい多様な使い方が可能なのでしょう。

千姿万態の由来

「千姿万態」の由来は、残念ながら不明です。文献としては、福島城について書かれた「十三湊新城記」(1312年~16年)などに文言が記されています。

千姿万態の文章・例文

例文1.スカイツリーの展望台から眺めると、景色や街並みは千姿万態だと改めて実感する。
例文2.子供の頃は小学校のクラスには、優秀な生徒から運動が得意な生徒、体が大きな者から小さい者と実に千姿万態だったが、それぞれ個性があって良かったのだと大人になって思い知らされる。
例文3.東京でも外国人が多いと思ったが、これがニューヨークやロンドンなら千姿万態の度合いもさらにグンと上がるのだろう。
例文4.ペット好きな両親は、犬猫では飽き足らず金魚から爬虫類、ハムスターやヤギに小鳥など千姿万態に育てて、まるで動物園のようだ。
例文5.趣味が多くコレクターでもあるので、私の部屋には釣り具からゲームに漫画、サッカーグッズからスニーカー、ゴルフや野球グッズと一貫性がなく雑然としているが、それが千姿万態と言えなくもない。
多様な趣味から東京の景色や大勢の人々などに「千姿万態」を使った例文です。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

千姿万態の会話例

  • 質問者アイコン

    ほら見て、あの雲の形。ちょっと変じゃない?

  • 回答者アイコン

    本当だ。アニメのキャラクターに見える。あれっ、あそこに見えるのは白鳥じゃない?

  • 質問者アイコン

    本当だ。雲が白いだけに白鳥だね。でも、偶には気分転換で、こうして二人で散歩をするのもいいでしょう?

  • 回答者アイコン

    本当ね。いつも会社と家とスーパーぐらいしか行き来しないから、こうして千姿万態な自然や景色を感じて、リフレッシュするのは良い事ね!

夫婦が休日に仲良く散歩をして、自然を感じている様子です。

千姿万態の類義語

「千姿万態」の類義語には、「千態万状」「千状万態」などの言葉が挙げられます。

千姿万態まとめ

「千姿万態」は様々な姿かたちで、様子なども変化して多様という意味です。ですから、自然の変化する景色やバラエティに富んだ人々などに喩えとして用いられます。類語には「千態万状」「千状万態」などがあり、これも様々な物や様子やそれらが変化するという意味合いになります。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事