冷血漢(れいけつかん)

冷血漢とは、心の温かさという概念が存在せず、冷徹な男のことです。私達人間は、一人一人見た目も違えば性格も違います。世界には、多くの人がいるので、その中には、もしかしたら人情がない人いると思います。そんな人たちの中でもとりわけ男の人のことを冷血漢といいます。今回は、そんな冷血漢について意味をしっかりと理解し、使い方を網羅してもらいます。

[adstext]
[ads]

冷血漢の意味とは

冷血漢とは、心の温かさという概念が存在せず、冷徹な男のことです。人によって冷たいと感じる基準は違うと思いますが、大切な人から冷たい態度を取られると誰しも悲しいと感じるはずです。誰にも優しく親切に振る舞わなくとも、手の届く範囲の人には、心が温まるような優しさをもって接してあげるとよいと思います。

冷血漢の由来

冷血漢の「冷血」は冷たい血が通っているということを表しており、「漢」というのは男のことを指します。そこから転じて人情がなく心が冷たい男という意味で冷血漢が使われるようになったと考えられています。

冷血漢の文章・例文

例文1.少し素っ気無い態度をとっただけで、一生冷血漢と言われるのはとても嫌である。
例文2.彼は、彼女には優しいがそれ以外の人には、冷たい態度をとることから冷血漢と言われている。
例文3.冷血漢といくら罵られようと相手の気持ちも考えないであれこれ文句を言う人に対して優しく接しようとは到底思えない。
例文4.冷血漢と思われている彼はいつもひとりでいるが、帰り道困っている人がいれば助けるし、年寄りが重い荷物を持っていれば代わりに運んであげる優しい心の持ち主である。
例文5.冷血漢である彼でも、自分の利益となるような関係を築けそうな人には思いやりがあるように態度で応対する。
これらのように冷血漢は、冷たい男の人に対して使われる言葉です。女の人に対しては使われることはないのでしっかりと覚えておくべきです。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

冷血漢の会話例

  • 質問者アイコン

    彼は、誰に対しても素っ気無いし、彼には人情ってものを感じないよ。

  • 回答者アイコン

    でもあなたがそうおもってるだけで本当は、話すのが苦手なだけじゃないかしら。

  • 質問者アイコン

    そうなのかい。でも思い返してみれば確かに彼はクラスで育てている植物に水を上げていたり、ゴミが落ちていたら拾ったりしていたな。

  • 回答者アイコン

    私も彼とちゃんと話してみたら冷血漢とは、程遠い感じだったわ。是非あなたもちゃんと話してみるといいわ。

冷血漢と思っていた彼は実は心優しい人だったのです。何事も勝手な思い込みをして決めつけてしまうのはよくないことです。

冷血漢の類義語

冷血漢の類義語には、「無情」「薄情」「冷酷無残」「極悪非道」などがあります。

冷血漢まとめ

冷血漢の「漢」は男を表す漢字としてよく使われるので覚えておくとよいです。他にも漢を使う言葉などあると思うので覚えておくと役に立ちます。また、冷血漢は、相手に使うときは失礼にあたることが多いので注意が必要です。使う場面と相手を見極めて使うことが大切です。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事