党員投票は行われない

党員投票(とういんとうひょう)

自民党では、党首のことを総裁と呼んでいて選挙で選ばれます。その選挙で有効な票として議員票と党員票があります。そして、党員による投票を党員投票と呼びます。

[adstext]
[ads]

党員投票の意味とは

党員投票は、総裁選における党員による投票のことです。政党に所属した人が何かの議題について投票を行うことです。

党員投票の由来

党員投票の「党員」は政党に所属する者、政党を構成する人を表します。また「投票」ある集団で特定の地位につくべき人を選定することを表します。これらの言葉を組み合わせて党員投票という言葉が成り立っています。

党員投票の文章・例文

例文1.今回の自民党の総裁選出方法に関して、党員投票が行われないことを不満を募らせている人もいる。
例文2.今回の総裁選では、党員投票は行われず都道府県連に3票ずつ、合計141票が割り当てられ、国会議員票394票と合わせて535票で争われることになった。
例文3.民主主義である以上、少数意見も尊重されるべきであるからして、党員投票は行われるべきと考える。
例文4.党員投票と議員投票で過半数を獲得し、総裁に選ばれる。
例文5.党員投票と議員投票で過半数を誰も獲得できなかったので決戦投票を行う。
これらから党員投票という言葉はメディアが取り上げる政治のニュースで耳にする言葉です。理解するのに大変重要な単語です。是非意味を覚えておきましょう。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

党員投票の会話例

  • 質問者アイコン

    自民党の総裁選で党員投票が行われないと聞いてびっくりしたよ。

  • 回答者アイコン

    そうだね。いくら緊急事態とはいえ驚いたよ。

  • 質問者アイコン

    うん。今後の日本のことが決まる重要な選挙だからニュースから目が離せないよ。

  • 回答者アイコン

    その通りだね。派閥の意見が反映されやすくなるということもあるから誰が選ばれるかある程度決まってはいるかもしれないね。

党員投票は特に緊急を要するときには、行わないことは認められています。そのため、選挙の際の国会議員の票の比重が大きくなるのが特徴です。

党員投票の類義語

党員投票の類義語には、「入札」「キャスティングボート」「自主的投票」「得票」などがあります。

党員投票まとめ

今回の安倍晋三首相の辞意を表明したことにより、選挙が行われることになりましたね。そのため、党員投票という言葉をニュースで耳にした人もいるのではないでしょうか。今回を機に党員投票という言葉について知っておくと今後も役に立つと思うで是非覚えていってください。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事