ワーケーションを活用する男性

ワーケーション(Workation)

昨今、政府主導で進めている働き方改革によって、様々な業界で働き方が見直されています。新型コロナウイルスの影響もあり、リモートワークを推奨する会社も出てきました。さて、皆さんはリモートワークの一種でもある「ワーケーション」という言葉は知っていますでしょうか。この記事で詳しくみていきましょう。

[adstext]
[ads]

ワーケーションの意味とは

「ワーケーション」とは「働きながら休暇を取ること」を指します。
また、一般に米国では、旅費・交通費などは労働者負担でオフィスを離れリゾート地などに行き、電話会議への参加・報告書提出などをこなしつつ休暇をとる形になっています。最近はコロナウイルスの影響もあり、リゾートにいって仕事をする形は難しいでしょうが、それでも経済回復後にはまたこの様な働き方が進むが可能性を秘めています。

ワーケーションの由来

「ワーケーション」は「ワーク」と「バケーション」から作られた造語として生まれました。政府が「働き方改革を掲げたときにこの米国発の概念である「ワーケーション」という働き方がニュースなどで取り上げられて話題になり日本でもこの言葉が広まったと言われています。

ワーケーションの文章・例文

例文1.仕事をためたくないから、ワーケーションをする。
例文2.有給休暇をとりたいが、周りに迷惑をかけてしまうことを考えてしまうと、とりにくいのでワーケーションをする。
例文3.ワーケーションが広まったのもインターネットが普及したおかげだ。
例文4.ワーケーション制度の普及と定着に向けた課題。
例文5.新たな価値とインパクトをワーケーションが生み出していくだろう。
忙しい社員にとっては、ワーケーションは「休みか?仕事か?」といった選択から解放され、柔軟に休暇を取れるようになる嬉しい制度ですね。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

ワーケーションの会話例

  • 質問者アイコン

    仕事が忙しくてなかなか休みが取れないんだよ。どこか旅行とかに行けたらなー。

  • 回答者アイコン

    大変そうね、私の会社では最近ワーケーションを推進しているから結構みんな柔軟に有給をとってるみたい。

  • 質問者アイコン

    それは羨ましいな、俺の会社でもそんな働き方が馴染めばいいのに。

  • 回答者アイコン

    少しずつテレワーク制度をもつ企業は増えてきているから、きっと今後一層加速していくわよ。

自由度の高い働き方を尊重する職場の風土作りができていて、ワーケーションを社内で推進していくことで、企業の魅力度アップにもつながるかもしれないですね。

ワーケーションの類義語

ワーケーションの類義語として「テレワーク」「リモートワーク」などが挙げられます。

ワーケーションまとめ

今後、ワーケーションのような「仕事」「休暇」のハイブリッド型の仕組みが一般的になると、観光産業にとっても、平日やオフ期の需要拡大に繋がる可能性が生まれ、こういった動きが、地域の活性化や交流・関係人口の増加につながっていく道筋が見えてきますね。そして何より働く人たちの幸福に繋がり、今までよりイキイキ働いていければいいですね。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事