ローカルルールを知ろう

ローカルルール(local rule)

トランプなどをやる際に、よく「ローカルルール」という言葉を耳にしませんか?トランプのみならず、スポーツやゲームやギャンプルといったものの中ではよく耳にする言葉ですが、実はそれ以外にもローカルルールと呼べるものが存在していたりします。ではこのローカルルールとはなんなのかについて解説等していきたいと思います。

ローカルルールの意味とは

ローカルルールとは、公式に決められているルールや守りごとではなく、地方や各地域によって勝手に決められているルールのことを指します。ジャンルによっては明確に違法なものもあれば、違法ではないが人道や良識を損なうなものまで幅広く存在しています。例えば、地方公務員の採用過程で親族・知人がいれば採用率が上がるというものあるあるですが、公式に認められているものではありません。

ローカルルールの由来

そもそもローカルルールという言葉自体が使われだしたのがいつなのかは、定かになっていません。

ローカルルールの文章・例文

例文1.それはローカルルールだから、公式なものではない
例文2.ローカルルールはどのくらい適用しようか?
例文3.どれが公式ルールでローカルルールなのかがわからない
例文4.そのローカルルールは違法だよ
例文5.ローカルルールも混ぜて楽しもう
ローカルルールはゲームやスポーツであれば楽しむために取り入れられるものですが、中には法律に違反するような内容になる可能性もあるので、注意が必要です。

ローカルルールの会話例

  • 質問者アイコン

    大富豪やらない?

  • 回答者アイコン

    いいよ!
    ルールはどうする?

  • 質問者アイコン

    じゃあ基本ルールに、ローカルルールでイレブンバックとスペ3返しでどう?

  • 回答者アイコン

    ちょっと待って!スペ3返しがわからない!

東京だと特に、様々な地方から人が集まってくるためローカルルールの適用が難しかったりしますね。

ローカルルールの類義語

ローカルルールは言い方を変えると、「地方ルール」や、お店の中という極めて狭い範囲のルールを「ハウスルール」と言うこともありますね。

ローカルルールまとめ

ローカルルールで特に気をつけなければならないのは、賭け事に発展する際ですね。ローカルルールと持ちかけてお金を取ることもあるそうなので、遊びの範囲から出ないように気をつけましょう。

関連記事

この記事を読んでいる人に人気の記事