リリイベ(りりいべ)

「リリイベ」とは「CDなどの発売記念でファンに新曲を披露したり握手会などをする”リリースイベント”を略したアイドル用語」です。ライブやコンサートの場合はファンがチケットを購入しますが、「リリイベ」の場合は無料開催となるのが一般的で、だから大勢のファンを獲得できるチャンスでもあります。全国各地で地道に「リリイベ」を積み重ねると、いずれは国民的アイドルグループへと飛躍をする可能性が出てくるのでしょう。

[adstext]
[ads]

リリイベの意味とは

「リリイベ」の意味は以下の通りとなります。
(1)「リリースイベント」の略語で、CDやDVDなどの発売イベントや握手会などの総称。
(2)アイドルやファンの間の専門用語で、CDやDVDなどの発売記念で行われるイベントの事。
”リリ”は英語「release」(リリース)の略から「解放する」「音楽のシングルやアルバムの発売」「作業や仕事を進める」、”イベ”は英語「event」(イベント)の略から「出来事」「行事」「試合」「プログラムの要求処理」で、アーティストや有名人などが自身のアルバムCDや書籍などの発売記念とした様々な販促催しが「リリースイベント」ですが、これを現代風のアイドル用語として略した「リリイベ」になると、アルバムCDなど新商品の発売記念イベントとなります。要するに普通の芸能人やアーティストは正式名称である「リリースイベント」を好み、アイドルやそのファンなどは「リリイベ」とする事が多いです(双方が敢えて逆にする場合もある)。そして、アイドル達のイベントはCDなどの発売記念である「リリイベ」、地方の祭りやショッピングモールなどで行う「振興形イベント」、イベンターによる「企画イベント」の3パターンの無料イベントに分類されます。ファンとしてはこれらのイベントに参加するのが何よりの楽しみで、特に「リリイベ」はCD購入者の特典として握手やサイン会やチェキ撮影(写真撮影)などが可能になる事からも重要な扱いになっています。

リリイベの由来

「リリイベ」はアイドル用語として2010年以降から使われるようになりました。それまではアイドルでも「リリースイベント」でしたが、SNSなどが普及し始めると略語や隠語めいたものをファンがより使うようになり、その流れから「リリイベ」も普及をしていきます。

リリイベの文章・例文

例文1.仕事をサボって某アイドルグループのリリイベに駆けつけたら、偶然にも上司とバッタリ会ってしまい互いに気まずくなってしまった。
例文2.アイドルオタクにとってはリリイベで地方遠征をするのが最大の喜びで、鉄オタも兼ねているなら電車にも乗れて一石二鳥である。
例文3.学校で一番可愛かったような子が念願のアイドルになってリリイベを開催すると、学生時代は相手にしなかったような教室カースト最下位のオタク集団を今度は笑顔で相手にするのだから摩訶不思議なものだ。
例文4.好きなアイドルが多いと、毎月何回もリリイベに参加するので実に大変だ。
例文5.駅前でリリイベが開催されていると知って、急いで駆けつけたら演歌歌手でがっかりした。
アイドル用語として「リリイベ」を使った例文となります。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

リリイベの会話例

  • 質問者アイコン

    困ったなー、来月はマジで忙しいよ。

  • 回答者アイコン

    どうして忙しいの?

  • 質問者アイコン

    仕事が繁忙期なのに、推しアイドルのリリイベも立て込んでいるから、ゆっくり休める暇がないわ。俺死ぬかもよ、何てね。

  • 回答者アイコン

    まあ…、無理せずに頑張ってね。

職場で自分語りをするアイドル好きな男性と、あまり興味がない女性の会話となります。

リリイベの類義語

「リリイベ」の類義語には、「握手会」「サイン会」「個別握手会」「ファンミ」「オンコン」「ワンマン」「ライビュー」などの言葉が挙げられます。

リリイベの対義語

「リリイベ」の対義語はありません。補足として”リリース(発売)”の対義語は「終売」「廃番」「絶版」、”イベント”は「ルーチン」「日課」などの言葉が挙げられます。

リリイベまとめ

「リリイベ」は「リリースイベント」を略したアイドル用語で、CDなどを直接販売したり宣伝をするファンの為の無料イベントです。アイドル達にとっては格好の宣伝舞台となり、ファンにとっては推しアイドルを身近で体感できる絶好の場で、双方の思惑が一致したイベントが「リリイベ」なのです。

Checkmateのサービスを紹介する広告です。
この記事を読んでいる人に人気の記事