リアクションのいい女性

リアクション(reaction)

驚かした時や笑える話をした時のリアクションが良い人っていますよね。テレビでも少し前に「リアクション芸人」という言葉が流行ったくらいです。やっぱり普段の会話やサプライズをした時の相手のリアクションはとても気になるし、反応が良かったら嬉しいですね。さて、その「リアクション」とは本来どういう意味があるのでしょう、知っているという方は多いと思いますが改めて調べたので解説していきます。

リアクションの意味

反応や反作用、態度、政治や社会上の反動などの意味があります。

リアクションの由来

「re」はもう一度、「action」は行動という意味です。
行動してもう一度行動する(反応する)これが「reaction(リアクション)」となります。
他に「re」のつく英語では、「return (リターン)」は、「曲がる」そして「もう一度曲がる(戻る)」、「recover(リカバー)」は「覆う」壊れたら「もう一度覆う(直す)」という風になります。

リアクションの文章・例文

例文1.あの有名なリアクション芸人が出るバラエティはやっぱり面白い
例文2.友人にサプライズで誕生日を祝ったら思いの外リアクションが良くて嬉しかった
例文3.上司の話が正直つまらなくてリアクションに困る
例文4.仕事が上手くいき相手の機嫌がいいので今リアクションを起こそう判断した
例文5.僕は相手のリアクションを窺いながら適当に仕事をしている
もう一度行動をすることをリアクションと言います。リアクションの例文はこのようになります。

リアクションの会話例

  • 質問者アイコン

    昨日のテレビみた?芸人のドッキリ企画、すごい面白かったよね。

  • 回答者アイコン

    見ましたよ。あの最後の人の反応すごく良くて家族みんなで爆笑しちゃいましたよ!
    さすがリアクション芸人と言われて有名になっただけあるなぁと思いました!

  • 質問者アイコン

    ね、あんだけリアクションがいいとドッキリ仕掛けた側もやりがいあるよね!

  • 回答者アイコン

    本当ですね、私もドッキリとかやってみたいです。

テレビ番組のリアクション芸人についての会話になります。

リアクションの類義語

リアクション似た言葉には、「レスポンス」「返事」「反応」など行動に対して応じる言葉が挙げられます。

リアクションまとめ

類義語に挙げた「レスポンス」なのですが、リアクションと同じ「反応」という意味なのですが、アクションの「行動する」とレスポンスの「応じる」では若干意味が違います。今は何気なく使っている、驚きや感動、笑いに対する反応はリアクションなのかレスポンスなのか少し悩見所ではありますが、ほとんどが反射的なものだったり反応が行動に表れるものなのでリアクションでいいのかなと思います。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

関連記事

この記事を読んでいる人に人気の記事