メシウマは日本独特の言葉

メシウマ

まとめ記事だけでなくSNSなどを見ていると、独特の言葉表現であるネットスラングが多いですよね。そこには元の意味がまったく分からないものもありますが、今回の”メシウマ”は何となく意味が理解できますよね。ネットスラングの中で、ある意味最もポピュラーな言葉でもある”メシウマ”について、正しい意味や由来などを調べてみました。

メシウマの意味とは

”メシウマ”とは、そのネーミング通りに”飯が美味い”を略した言葉となります。元々は食事が美味しいという事ですが、それよりもネットの世界は独特なので、顔も知らない見ず知らずの相手とコミュニケーションを取るものです。そこでは、喜ばしい出来事よりも不幸や悲惨な話題ほど盛り上がるものです。よって、「他人の不幸は蜜の味」という人間の本性が如実に出るので、それを”メシウマ”として盛り上がるのです。例えば、美男美女の芸能人カップルが離婚をしたら、掲示板などでは必ず誰かは、”メシウマ”と書き込み喜びを表現します。時には、実際の食事で美味しかった時にも、同様の表現が使われる事もあります。

メシウマの由来

有名な掲示板である「2ちゃんねる」に書き込まれたのが最初とされています。プロ野球の板で、アンチ巨人ファンが「巨人が負けるとメシウマ」という話題を提供し、いつしかそれが他の板だけでなく、ネット全体に広がるようになりました。もちろん、日本限定のネットスラングですが、海外でも同様の意味で使われる言葉は多数あるようです。

メシウマの文章・例文

例文1.ライバルチームが負けてメシウマですよ!
例文2.焼き肉を久しぶりに食べたら、マジでメシウマ!
例文3.有名アイドルが逮捕されてメシウマ
例文4.電車が雪で遅延となり会社に遅れけど、会議に出なくて済んでメシウマ!
例文5.メシウマ! テストで100点をとったぞー
本来は他人の不幸を喜ぶ意味で使われますが、最近の若い世代は特に、ある意味で何にでも”メシウマ”を使っています。自分が失敗しても、自身で励ましたり鼓舞する意味もあるのか使われますし、食事やお菓子が美味しいのも当然使います。ラッキーな意味合いとして、軽い表現が多くなったかも知れません。

メシウマの類義語

メシウマの類義語には、「orz」「神」「ワロタ」などの言葉が挙げられます。

メシウマまとめ

他人の失敗を喜ぶネットスラングの代表が「メシウマ」となります。他にも似たような言葉はありますが、飯が美味しいという誰にでも共感できる部分が、メシウマを長期間も大勢の人に使用されている本当の理由ではないでしょうか? 流行が激しいネットの世界で、ここまで愛されている言葉も珍しいものです。

関連記事

この記事を読んでいる人に人気の記事