マミる映像をみてショックを受ける男性

マミる(まみる)

「マミる」という言葉をご存知でしょうか?広辞苑などの辞書にも収録されている言葉ですが、一般的な認知度は非常に低いため、知らないという方もいるのではないでしょうか。今回は「マミる」についてご紹介いたします。

[adstext]
[ads]

マミるの意味とは

「マミる」とは、首から上がなくなることや悲惨な失敗をすることを意味する言葉です。首から上がない、というのは惨殺的な意味として使われることもあれば、ビデオ通話やゲームなどで通信トラブルなどにより首から上が見切れてしまうような時にも「マミる」という言葉を使うことがあります。

マミるの由来

「マミる」の「マミ」とは「魔法少女まどかマギカ(通称まどマギ)」という作品に登場する「巴マミ」というキャラクターのことを指します。
「マミる」という言葉はこのアニメの第3話で生まれたと言われています。
2011年に放送されたまどマギの第3話で巴マミは、敵と戦い優勢だったものの、突然現れた敵の第二形態によって首から上を食べられてしまい、命を落とします。首から上がなくなったマミの姿はまどマギファンはもちろんのことインターネットを通して多くの人たちにインパクトを与えました。
まどマギ放送後の現在でもこの「マミる」という言葉は使われることが多く、キャラクターが惨殺されるという意味の他にも、重大な失敗をやらかした時や、ゲーム画面などでキャラクターの首から上が途切れたり映らない時などにも使われているようです。

マミるの文章・例文

例文1.推しキャラがマミるなんてショックで眠れない。
例文2.カメラのアングルがバグってプレイキャラがマミった。
例文3.後輩にいいところを見せようと思ったのに見事にマミった。
例文4.あのキャラがマミるシーンは見てられない。
例文5.彼は一度マミって痛い目を見るべきだ。
辞書にも載るくらいの流行語であり、日本の文化であるアニメをみたファンの間で自然発生した言葉です。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

マミるの会話例

  • 質問者アイコン

    あの漫画の最新刊読んだ?

  • 回答者アイコン

    読んだよ!衝撃的な展開だったね。

  • 質問者アイコン

    うん。まさか主人公の弟が死んでしまうなんて…

  • 回答者アイコン

    しかもマミるとは思わなかったわ。

現在も広く使われており、アニメに詳しい人であれば自然と使う言葉なのかもしれません。

マミるの類義語

「マミる」と関連する言葉には「トラウマ」「最期」「悲惨」などがあります。

マミるまとめ

今回は「マミる」という言葉についてご紹介しました。魔法少女まどかマギカはいわゆる「魔女っ娘」アニメのイメージを覆す作品で、当時ショックを受けた方も多いのではないでしょうか?しかし、このギャップが話題になり普段アニメを見ない層にも広まり、この「マミる」という言葉が使われるようになったのかもしれません。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事