フリーミアムを採用しているコンテンツ

フリーミアム(Freemium)

今、最新のiPhoneを利用している方などは普段何かを気にすることもなく、ボタン1つでこのビジネスモデルを利用したコンテンツを利用していることと思います。フリーミアムとは一言で表せば「課金システム」です。ある一定のところまでは無料で利用できるのですが、一定のラインを超えるとお金を払う必要があるというものです。今回はそんな「フリーミアム」という言葉について、掘り下げていきたいと思います。

フリーミアムの意味

フリーミアムとは、マネタイズという言葉と似た意味を持つ言葉になります。基本となるサービス、製品は無償で提供する代わりに、それ以上の高度な機能、スペシャルな機能を持つプランを選択する場合は料金を課金する必要があるシステムになっているビジネスモデルです。
身近なところで例を挙げるならば、スマートフォンゲームやオンラインゲームがこれに該当します。

フリーミアムの由来

このフリーミアムという言葉は「自由、無償」といった意味を持つ、「フリー(Free)」という単語と、「割増、高級」といった意味を持つ、「プレミアム(Premium)」という二つの単語。ビジネスモデルにおける二つの面を組み合わせることによって作られた、混成語になります。

フリーミアムの文章・例文

例文1.クラップクリーナーというソフトはフリーミアムである。
例文2.既存のビジネスにフリーミアムを採用することにした。
例文3.スマートフォンゲームやオンラインゲームの課金システムはフリーミアムの代表的な例である。
例文4.このフリーミアムというビジネスモデルは2006年3月23日にフレッド・ウィルソンというベンチャー投資家によって確立された。
例文5.Spotifyがフリーミアムモデル最強であるとする説を唱える人がいる。

スマートフォンなどのフリーミアムは廃課金といった状態になってしまわないよう、注意が必要です。

フリーミアムの会話例

  • 質問者アイコン

    いよいよ弊社の配信コンテンツもフリーミアム化が決まりました!

  • 回答者アイコン

    そこまでいけたことはおめでたいことですが、これからは一層保守管理が大変になりそうですね。

  • 質問者アイコン

    はい、そこは慎重に進めていきましょう!何せ既存の運用システムを大きく変えることになる訳なので。

  • 回答者アイコン

    知り合いに種田っていうフルスタックエンジニアがいるので、手伝ってもらえないか今度確認しておきますね!

既存のビジネスモデルをフリーミアムにする時は支障が出ないよう、慎重に進めていく必要があります。

フリーミアムの類義語

フリーミアムの類義語としては、「マネタイズ(monetize)」や「時は金なり(ときはかねなり)」といった言葉が挙げられます。

フリーミアムまとめ

スマートフォンやインターネット上でのコンテンツ配信が老若男女問わず当たり前になった今の世の中で、大きくインターネットビジネスをやっていこうと考えた時、このフリーミアムというシステムはこれからも多くの人が用いるものとなるでしょう。
特にパズル&ドラゴンズというスマートフォンゲームはこのフリーミアムというビジネスモデルで大きく成功したことにより、スマートフォンから任天堂などのコンシューマーゲームをメインで取り扱う企業とのタイアップ。他にもこのゲームをメインとした大規模なイベントを定期的に開催するなど、社会的に大きな影響を与える存在となっています。
このフリーミアムというビジネスモデルがもたらすものに興味を持った方は、今日からスマートフォンゲーム開発を趣味で始めてみるのも悪くはないかもしれませんよ。

関連記事

この記事を読んでいる人に人気の記事