パラサイトシングルのようす

パラサイト(Parasite)

同名の映画が、世界的にも有名な賞を取り、世界中で注目されています。現代社会において問題となっている貧富の差についての内容となっており、とても深い内容になっているようです。パラサイトは英語で「寄生虫」という意味を持っています。
「パラサイト・シングル」などが問題となっている昨今、このパラサイトという言葉の意味をきちんとここで知っておきましょう。

[adstext]
[ads]

パラサイトの意味とは

パラサイトは、英語で「寄生虫、他者に依存する」という意味を持っており、そのさまから「親と同居し、生活のすべてを親に依存している独身の人」のことを「パラサイト・シングル」と言い、その略称として「パラサイト」と呼ばれることもあります。

パラサイトの由来

親と同居しながら成長をつづけ、やがては寄生虫のようにその親に依存しているさまから「パラサイト・シングル」という言葉がつけられました。そのほかにも、同名の映画においては裕福な家庭に依存していることからこのタイトルがつけられたと考えられています。

パラサイトの文章・例文

例文1.親にパラサイトしている彼は、もう働いておらず、親にすべてを任せっきりだ
例文2.パラサイトになりたくはないと思い、一人暮らしを始めた
例文3.あの隣の部署の部長は実家にはお金を入れないでパラサイトしているらしい
例文4.パラサイト・シングルなどによる問題はこれから大きな社会問題になるだろう
例文5.裕福な家庭にパラサイトしているあの一家は、素行が悪くて批難を浴びている
パラサイトという言葉は社会や政治経済などについての本などで見かけることができます。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

パラサイトの会話例

  • 質問者アイコン

    えー、給料とかよくわかんないすよ。だってその日に使っちゃてるんですから。

  • 回答者アイコン

    え?なら家賃とかどうしてんの?食費とか光熱費とか

  • 質問者アイコン

    実家暮らしなんで、親が全部やってくれてるんすよ。だから、働いたお金は全部俺のものってわけです。

  • 回答者アイコン

    それってパラサイトじゃない。もっと親に感謝して、手のかからないようにしたいとかないの?

基本的にパラサイトしている人にはその自覚がない人が多くいます。

パラサイトの類義語

パラサイトの類義語として、「寄生」「依存」「ごくつぶし」などがあげられます。

パラサイトまとめ

社会人になると、親にお金をいれずに実家暮らしの人というひとは散見されます。その人の親も「頼ってくれてうれしい」といった感情になっていて子供の甘えに対して肯定的な場合も多くあります。
また、その親の介護をそのパラサイト・シングルがみてあげることで老々介護の問題も出てきています。パラサイトしていることによって、お金の貯蓄もないため、自分で介護を行わなければならず、心身ともに疲弊して事件に発展することもあり、社会問題となっています。
そういったことにならないように、できるだけ自立するようにしたいですね。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事