パフ・ラバー(Puff lover)

「パフ・ラバー」とは「欧米の女性などに流行るとされる注目の髪型で、日本で言う”お団子ヘア”の呼び名」です。髪が長い女性は毎日の手入れが大変で、出掛ける際にきちんとセットをするのは嫌になると思います。しかし、髪は「女の命」と言いますし、長い髪を大事にしたい人も多いでしょう。ですから日頃は上に持ち上げてまとめて、いざという時にはきちんとセットをする人が増えているようです。長い髪を縛ってまとめてお団子の様な髪型から、欧米では「パフ・ラバー」と呼びます。

[adstext]
[ads]

パフ・ラバーの意味とは

「パフ・ラバー」の意味は以下の通りとなります。
(1)髪の毛を団子のようにまとめた髪型である「お団子ヘアー」の事。
(2)2022年に流行ると予想される最新トレンドの一つで、今年は世界各国の若い女性達にお団子ヘアーブームが起こる可能性がある。
(3)「スペースバンズ」や「ハイパフ」とも呼ばれ同義。
”パフ”は英語「puff」から「ひと吹き」「息」「(髪型として)髪を丸く膨らませた部分」、”ラバー”は「love」(本来は”lover”)から「恋人」「愛好者」で、髪を束ねて団子のようにした髪型やそんな髪型を好む人達を「パフ・ラバー」と言います。要するに「ラバー」にはあまり深い意味がなく、日本で言う「お団子ヘアー」を欧米というかアメリカなどでは「パフ・ラバー」となります。その「パフ・ラバー」が2022年はヒットすると最新トレンドで推測されていて、若いアフリカ系女性達の間では天然パーマをまとめて縛り上げるヘアーとして注目を集めています。写真共有サービス「Pinterest」(ピンタレスト)によると、2022年のビューティートレンドはコロナに対する反動から自分らしさをアピールしたり個性強めのものがウケるようで、「パフ・ラバー」も新しいファッションや髪質を活かしたスタイルとして、若い新しい世代である「Z世代」には支持を集めてブームになると見られています。

パフ・ラバーの由来

「パフ・ラバー」はアメリカなどでコロナ禍となった2021年頃から使われるようになった言葉です。それ以前は団子のようにまとめた髪型は別の表現を用いられていたのですが、若いアフリカ系女性達が「パフ・ラバー」と呼ぶようになり広まったとされます。

パフ・ラバーの文章・例文

例文1.日本でも天然パーマの女性は多いが縮毛矯正をしているので、これからは地毛を活かしたパフ・ラバーが流行るかも知れない。
例文2.パフ・ラバーにすれば朝のセット時間も楽になる。
例文3.男性もアフロヘア―にして縛れば、簡易的なパフ・ラバーが完成する。
例文4.ヒップホップやファンクが好きなので、ジョージクリントンのようなドレッドやパフ・ラバーの髪型にしようか悩んでいる。
例文5.今年はパフ・ラバーやモヒカンが流行るそうだが、個人的にはパンチパーマブームが再燃すると思っている。
「パフ・ラバー」についての例文です。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

パフ・ラバーの会話例

  • 質問者アイコン

    俺も気分転換でそろそろ髪型を変えようかなー。

  • 回答者アイコン

    どんな風にするの?

  • 質問者アイコン

    よくぞ訊いてくれたね。実はパフ・ラバーを考えているんだよ。

  • 回答者アイコン

    パフ・ラバーってお団子ヘアーでしょう。普通は女子がするんじゃない?

髪型を変えようとしているが男性が「パフ・ラバー」を検討しています。

パフ・ラバーの類義語

「パフ・ラバー」の類義語には、同様のお団子ヘアーとして「ハイパフ」「スペースバンズ」などの言葉が挙げられます。

パフ・ラバーまとめ

「パフ・ラバー」はアメリカなどのZ世代の若い女性達に流行ると言われている髪を縛ってまとめた日本では「お団子ヘア」と呼ばれる髪型です。コロナ禍の社会となり、自分らしい生き方や髪質を活かす髪型として注目され、2022年のトレンドになると流行に詳しい専門家などは予測しています。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事