手をあげてハクナマタタを表す

ハクナマタタ(Hakuna Matata)

この言葉を聞いてライオンキングを思い浮かべた人は多いのではないでしょうか。ライオンキングの中で度々出てくる言葉として有名になりましたが、この言葉は一体なんなのでしょうか、英語ではなさそうですしアニメの中でのみ使われている言葉なのかもしれないと思っていた人も多いのではないでしょうか。それでは早速意味の方を見ていきましょう。

[adstext]
[ads]

ハクナマタタの意味とは

ハクナマタタとは、スワヒリ語で実際にある言葉で「心配ないさ」という意味です。実際にライオンキング内でもそういった意味で使われていましたよね。その他にも「どうにかなるさ」とか「気にするな」といった意味合いがあります。日本語的な言い方をするのであれば「心配ないさ」「気にするな」以外にも「明日があるさ」とか「明日は明日の風が吹く」なんかもニュアンスが似ていますね。ライオンキング内でミーアキャットのティモンとイボ猪のプンバがハクナマタタの歌を歌ったことで一気に有名になったために、アニメ内のオリジナルの言葉と考えていた人も少なくないでしょう。

ハクナマタタの由来

ハクナマタタの由来は、元々スワヒリ語です。スワヒリ語で「心配ないさ」という意味ですが、ディズニーのライオンキング内でミーアキャットのティモンとイボ猪のプンバがハクナマタタの歌を歌い、ライオンキングが世界的に有名になったことで一気に有名になりました。

ハクナマタタの文章・例文

例文1.ハクナマタタだよ。嫌なことは忘れよう。
例文2.ハクナマタタ、なんていい響きなんだ、この言葉を忘れないようにしよう。
例文3.ハクナマタタになるには悩まずに生きる事さ。
例文4.ハクナマタタについてもっと知りたいの?それは俺たちのモットーだよ。
例文5.僕の体臭は臭いけどハクナマタタで気にしないよ。
悩まずに生活することはとてもストレスもないのでいいですよね。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

ハクナマタタの会話例

  • 質問者アイコン

    今日のテスト赤点だったよ、しかも帰り道にうんこも踏んだし挙げ句の果てには好きな女の子にキモいって言われたんだ。

  • 回答者アイコン

    ハクナマタタだよ。気にしない気にしない!明日は明日の風が吹く。

  • 質問者アイコン

    明日は絶対いい日にしたいな。

  • 回答者アイコン

    それもハクナマタタ。自然にゆだねてればいいんだよ。

自然に身を任せること、自分の感情に嘘をつかないことが一番一番難しいことだったりする今の世の中ですがだからこそハクナマタタを忘れずに行きたいものですね。

ハクナマタタの類義語

ハクナマタタの関連語には、「心配無用」「無関係」「情緒的」などがあります。

ハクナマタタまとめ

まとめるとハクナマタタとはスワヒリ語で気にするなという意味で、ライオンキングの歌で有名になった言葉です。皆さんも小さいことは気にせず自由に伸び伸びと生きていければいいですね。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事