ネオニート(ねおにーと)

インターネットにより、生き方は思った以上に多様化しています。そんな中「ネオニート」という言葉が生まれてきました。ネオニートはあまり一般的には知られていない言葉かもしれません。その字面から、誤解も多いでしょう。この記事では最近言われるようになったネオニートという言葉について見ていきます。

[adstext]
[ads]

ネオニートの意味とは

ネオニートはインターネットを活用して家に居ながら収入源がある人のことを指して言います。普通であれば学校を卒業して就職して・・・となるところですが、ネオニートの人々はインターネットを活用して生計を立てています。これらの人々は就職せずとも会社員と同じ収入か、あるいはそれ以上の収入を得ています。
つまり、ネオニートはだらだら怠けている人ではなく、しっかり生活をしている人のことを指します。
インターネットの収入にもさまざまありますが、FXや株式などの投資系、あるいはアフィリエイトや転売などネットを活用して商品を売買する仕事が一般的です。
時にはインターネットをうまく活用して会社員の何倍もの年収をたたき出しますが、会社という組織の守りがないため、ネオニートとして生きていくのは簡単なことではありません。

ネオニートの由来

もともと「ニート」は就学・就労・職業訓練を受けていない15歳~34歳のことを指す言葉です。
ネオニートはそのニートと同じ状況にありながら、社会的責任を果たして生きている人のことです。

ネオニートの文章・例文

例文1.うちの兄はネオニートで意外と稼いでいるみたいだ
例文2.ネオニートはネットのプロであることが多い
例文3.息子がネオニートになりたいと言っているが、そう簡単なものではない
例文4.ネオニートと言っても、ニートとはまるきり別物だ
例文5.ネオニートとして稼いでいるのは良いが、はたして結婚する気はあるのだろうか
上記のように、ネオニートは「ニート」という言葉を使う以上、必ずしも良い印象を与えるとは限りません。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

ネオニートの会話例

  • 質問者アイコン

    君のとこの弟、最近さっぱり顔を見ないね。元気でやってるかい?

  • 回答者アイコン

    それがね、卒業してからずっと家に引きこもって、パソコンで何かやってるのよ。仕事しなさいよって言ったら、これが仕事なんだって言い張るんだけどね。

  • 質問者アイコン

    なんだ。ニートになっちゃったのかい?

  • 回答者アイコン

    それが、意外と稼いでるみたいなのよ。本人は「自分はネオニートだ」なんて言ってるわ。

女性の弟が家で稼いでいることについて会話しています。ネオニートはなかなか社会的な信用が得られないというデメリットがありますね。

ネオニートの類義語

ネオニートの類義語ですが、「ノマドワーカー」「ハイパーボヘミアン」などが挙げられるでしょう。ノマドワーカーはWiFi環境下において、パソコン一つでどこでも仕事をする人のこと。ハイパーボヘミアンは何にも縛られず自由に生きていく人のことで、いずれも今の多様化した働き方を表す言葉です。

ネオニートまとめ

いかがだったでしょうか?ネオニートという言葉は社会的責任を果たしている人のことだとわかりました。もし同様の人になるのだとしたら、できれば別の呼び方で、信頼をもって呼ばれたいものですね。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事