ティント

ティントとは日本語で『染める』という意味ですが、日本の女性の間では『メイクが落ちにくい』という意味で使われる言葉となっています。ティントは韓国コスメから日本で広く知れ渡った為、ティントといったら韓国コスメ!と思う人も多いはずです。近頃韓国ブームが再熱してる事もあり、若い世代を中心に様々なティントコスメが人気を集めています。今回はそんなティントについて由来や解説を交えながら紹介していきます。

[adstext]
[ads]

ティントの意味とは

ティントは本来、英語で『tint』と書き、日本語で『染める』という意味を持ちますが、基本的に落ちにくいという意味でコスメ関係によく使われる言葉となっています。コスメの中でもリップに使われることが1番多く、様々なメーカーからリップティントが販売されています。ティントコスメは色々な種類や呼び方があり、例えば、リップの場合『リップティント』『ティントリップ』『ティント』など人によって様々な呼ばれかたをされています。また種類についてはリップ以外に、『眉ティント』や『ヘアティント』などの種類があります。

ティントの由来

ティントは、韓国でリップティントが誕生してから使われるようになりました。そして一時期話題となった韓国人風メイクである『オルチャンメイク』の中でティントのリップが使われており、そこから日本でもティントが広まっていきました。

ティントの文章・例文

例文1.家にリップを忘れたけど今日はリップティントをつけてるので大丈夫そう。
例文2.眉ティントはしっかりメイクを落とさないと色素沈着する可能性がある
例文3.私が持っているリップは全部ティントです。
例文4.ティントリップは落ちにくくて重宝しているが、失敗すると修正しづらいので丁寧に塗っている。
例文5.新大久保で好きなK-POPアイドルが使っていたリップティントを探す。
ティントの例文です。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

ティントの会話例

  • 質問者アイコン

    最近マスクにリップがついて汚れるから困ってるんだよね。

  • 回答者アイコン

    それならティントに変えてみたら?落ちにくくてマスクにもつかないから私はティント使ってるよ。

  • 質問者アイコン

    そっかティントにすれば落ちないのか!早速使ってみてもいい?

  • 回答者アイコン

    うん、いいよ。

ティントについての会話の様子です。

ティントの関連語

ティントの関連語として、唇の粘膜の色に近い発色の『粘膜リップ』があります。

ティントまとめ

今回はティントについて紹介させていただきました。唇の色で顔の印象は大きく左右されるため、リップが落ちにくりリップティントはマストアイテムになりそうですね。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事