セトリが決まるとコンサートへの準備が進む

セトリ(set list)

セトリとは、音楽アーティストなどがライブを行うときに演奏する曲を順番にまとめたもので、最近ではtwitterなどでも、中で見ているファンが書き込むことで、即座にそのコンサートのセトリがわかる事も多くなっています。今日はセトリについて、意味や由来、例文や類義語などを交えて、わかりやすく解説をしていきます。

[adstext]
[ads]

セトリの意味とは

セトリの意味とは、音楽アーティストなどがライブを行うときに演奏する曲を順番にまとめたものです。最近ではかなり一般的な言葉として浸透をしており、あらゆる分野のコンサートやライブにおいて使われる言葉となっています。

セトリの由来

セトリの元々の語源は、「set list」です。セットリストを略してセトリと言われるようになりました。

セトリの文章・例文

例文1.週末は彼女が好きなバンドのライブに行くが、知らない曲もあるのでセトリを確認して事前に曲を聞いておく。
例文2.今度のコンサートのセトリはでどれも自分が好きな曲ばかりで楽しみである。
例文3.セットリストには、人気な曲は最後にくると相場は決まっている。
例文4.セットリストを見て事前に同じ順番のプレイリストを作ってイメトレをしておく。
例文5.ライブ前に公開されたセトリが神セトリで思わず、気持ちが高ぶってしまった。
これらからセトリはライブやコンサートなどがあるときに使われることが多いことがわかります。ライブやコンサート前にセトリが公開されたときにセトリという言葉の意味や使い方を知ってないと困ることがあるかもしれません。是非覚えておいてください。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

セトリの会話例

  • 質問者アイコン

    友達が今度の休日に好きな音楽アーティストのコンサートに行ってくるらしいんだよね。

  • 回答者アイコン

    君も一緒にいかないのかい?君のあのアーティストは好きって言ってたじゃないかい。

  • 質問者アイコン

    うん。どうしても外せない予定があってね。昨日公開されたセトリがとてもよかったらしくてとても行きたかったよ。

  • 回答者アイコン

    ファンにとってコンサートのセトリって本当に大切だよね。

皆さんも好きなアーティストやバンドはいるのではないでしょうか。そのようなことについて話していればセトリという言葉を耳にすることもあるでしょう。是非意味を覚えておきましょう。

セトリの類義語

セトリの類義語には、「演目」「プログラム」「レパートリー」「お題」などがあります。

セトリまとめ

ライブやコンサートの演奏する曲を順番にまとめたものをセトリ以外にも演目やプログラムということもあります。好きなアーティストのライブやコンサートに行くのはとても楽しいですよね。特にイベントにいったときに耳にすることがあるかもしれません。合わせて覚えておきましょう。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事