スリリング(Thrilling)

大半の人は退屈で面白味のない毎日を送っているので、時々はそんな現実を忘れる為に「非日常の刺激」を求めてしまうものです。ストレス発散や憂さ晴らしとして、怖い映画を観たり美味しい物をやけ食いしたり、ミステリー小説や漫画を読み漁ったりするのです。これらは一見するとバラバラですが、「スリル」や「スリリング」を求める共通点があるように思えてしまいます。それでは、老若男女を問わず刺激を愛する人に好まれて、最早、日常生活用語とも呼べるほど定着している「スリリング」についての解説となります。

[adstext]
[ads]

スリリングの意味とは

「スリリング」の意味は以下の通りとなります。
(1)緊張感がある。スリルがある。感動する。身の毛がよだつ。
(2)戦慄的。劇的。サスペンス。ショッキング。ドラマティック。
(3)ハラハラ、ドキドキ、ワクワク、ゾクゾク等といった感情。
「スリリング」は英語ながら、カタカナ語や生活用語と呼べるほどすっかり定着をしているので、日本語としての意味は解釈の幅が人それぞれによってもかなり広くなってしまいます。緊張感・ドキドキなどを意味する「スリル」(thrill)に現在分詞「ing」を付け足した「スリリング」(thrilling)は、ホラー映画からミステリー小説やスポーツ、他にも日常でのちょっとした刺激や驚きなど実に多様な場で使われます。例えば、「スリリングな映画」というと、派手なアクション映画やホラー映画に犯罪が絡むサスペンス映画など、実に多くの作品が該当します。一方、遊園地で「スリリング」というとジェットコースターなど絶叫系が定番です。次にスポーツでサッカーなら、強豪同士の対戦で激しい攻防と相場は決まっています。これらから言えるのは、実際に自分が体験するにしても安全圏で守られている立場で、娯楽として使う傾向があると判断できます。もちろん、サッカーならプレイヤーにしろサポーターにしろ当人は真剣そのものですが、仮に試合で負けたからといって命の危機にさらされる訳ではありません。実際に自宅で強盗と対面したり通り魔などに襲われたら、呑気に「スリリング」と余裕をかませてはいられません。よって、エンターテイメント的な解釈として「スリリング」を使うのが、特に日本では多いと思えてなりません。実際に文章などでは、「スリリングな試合展開」「スリリングな遊び」「スリリングを感じた」といった使い方が一般的です。

スリリングの由来

「スリリング」の由来は、残念ながら不明です。文献としては、現在の漫才の形を作ったとされる漫才師・横山エンタツの自叙伝「漫才読本」(1936年)などに文言が記されています。

スリリングの文章・例文

例文1.プロレスの醍醐味は、こんなに激しくて選手は本気なのではと観客に思わせるほどのスリリングな試合展開に尽きる。
例文2.どんなスポーツでも決勝戦は特別で、スリリングな試合への期待感から会場は独特の雰囲気に包まれる。
例文3.幼い子供と一緒に散歩に行くと、一瞬目を離しただけで転んだり泣き出したりと、スリリングな事が起きるので心の休まる暇がない。
例文4.現在の政局ほどスリリングなものはなく、新総理と元総理の数々の疑惑、さらに汚職問題に発展する恐れもあり、検察がどこまで本腰になるのか注目されている。
例文5.満員電車に乗車すると、疑わしい行為は何もしていないのに、もしかしたら痴漢冤罪逮捕されるのではと、冷や汗を掻いてスリリングな一時を感じている男性は多い事だろう。

スポーツから政治、満員電車などで「スリリング」を使った例文となります。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

スリリングの会話例

  • 質問者アイコン

    交通事故を起こしたって聞いたけど、その様子なら大丈夫そうだね!

  • 回答者アイコン

    はい。体は傷一つないですけど、車は損壊が激しくて直してもダメですね。スクラップ行きです。

  • 質問者アイコン

    車がスクラップ! って事は、やっぱり激しい事故だったんだね。

  • 回答者アイコン

    私も人生で初めてでした。車がスピンして、そのまま壁にバーンです。まあ、スリリングな瞬間でしたけど、今が元気だから言えるんですね。その時は恐怖からガタガタ震えていました。

職場の女性が交通事故を起こし、心配する同僚男性との会話やり取りです。

スリリングの類義語

「スリリング」の類義語には、「手に汗握る」「劇的」「エキサイティング」「スリル満点」などの言葉が挙げられます。

スリリングまとめ

「スリリング」は「スリル」とほぼ同義で「スリルがある」事です。さらに端的に言うなら、刺激的・緊張感がある・ドキドキ・ワクワクといった意味の事で、ホラー映画や遊園地やスポーツ観戦などで感じる恐怖や興奮などをまとめた言葉となります。ですから「スリリング」だけで、その状況に応じていくつもの意味が込められています。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事