スペースマウンテン(Space Mountain)

「スペースマウンテン」とは「東京ディズニーランドなどディズニーパークに設置されている大人気のジェットコースタータイプ屋内型アトラクション」です。子供から大人まで大好きな「東京ディズニーランド」では最も古い歴史を刻む定番アトラクションで、それだけにマンネリ化となっていましたが、この度2027年に再オープンすると報道され話題となりました。

[adstext]
[ads]

スペースマウンテンの意味とは

「スペースマウンテン」の意味は以下の通りとなります。
(1)世界5カ所のディズニーパークに存在する宇宙をテーマにしたローラーコースタータイプのアトラクション。
(2)東京ディズニーランドのトゥモローランドに導入されている宇宙をイメージしたアトラクションで、開園以来初となるリニューアルを2022年4月27日に発表し大きな話題となる。
”スペース”は「空間」「場所」「宇宙」「宇宙空間」、”マウンテン”は「山」「山脈」で、直訳すると「宇宙の山」ですが、広く一般的には東京ディズニーランドを始めとした世界各地5カ所のディズニーパークに存在する宇宙をテーマにしたローラーコースタータイプのアトラクションが「スペースマウンテン」です。より詳細には屋内に設置されたバイク型のローラーコースタータイプのアトラクションで、名称通りまるで銀河空間や流星群を山のようにアップダウンを繰り返し高速でのスリルを体感できます。米カリフォルニア「ディズニーリゾート」、米フロリダ「マジックキングダム」、千葉「東京ディズニーランド」、仏「ディズニーランドパーク」、「香港ディズニーランド」の世界各地5カ所に備わりますが、「東京ディズニーランド」の「スペースマウンテン」をリニューアルすると運営会社「オリエンタルランド」が2022年4月に発表した事を受けて、SNSなどでは大きく盛り上がりました。現時点では建設総工費が約560億円に上り、運行は2024年までとして2027年には再び再開となる予定です。

スペースマウンテンの由来

「スペースマウンテン」は「東京ディズニーランド」が開業した1983年4月から「トゥモローランド」に常設され、過去には2007年4月にも一度リニューアルオープンをした事があります。

スペースマウンテンの文章・例文

例文1.スペースマウンテンに乗るのが人生の喜びと語っていた友人が大学に入ってから疎遠となり心配していたが、久しぶりにディズニーランドを訪れたら陽気なファンカストーディアルがパフォーマンスをしていると思ったら実は彼だった。
例文2.ファミレスに行ったら隣に座るDオタがスペースマウンテンを熱く語っていたので、思わず最後まで聞き耳を立ててしまった。
例文3.スペースマウンテンは過去に脱輪事故を起こしているが、夢の国だけに現場復帰も早かった。
例文4.長年独身だが将来は子供を連れてスペースマウンテンに乗る事に憧れを抱くが、その頃は老いぼれてしまい千葉の浦安に着く前に救急車に乗って病院に運ばれそうだ。
例文5.YouTubeでスペースマウンテンの動画を観ていたら、偶然にも彼女が他の男と仲良くしている場面を発見してしまい、俺がプレゼントした年間パスを有効活用していると平常心から感心したが、腸が煮え返るのをどうにも抑えられない。
「スペースマウンテン」についての例文となります。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

スペースマウンテンの会話例

  • 質問者アイコン

    久しぶりにあれに乗りたいな。ほら、あの最高にテンションが上がる乗り物だよ。

  • 回答者アイコン

    それってもしかして…、夜行列車カシオペアの事ね。

  • 質問者アイコン

    おい! 俺は鉄オタかよ。違うって、ディズニーだよ。千葉の浦安にドーンと構える大人気のほら、もう分かるでしょう。

  • 回答者アイコン

    スペースマウンテンだよね。最初から分かっているって。

「スペースマウンテン」について男女が冗談交じりな談笑を繰り広げます。

スペースマウンテンの類義語

「スペースマウンテン」の類義語には、同じトゥモローランドのアトラクションとして「スティッチ・エンカウンター」「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”」などの言葉が挙げられます。

スペースマウンテンまとめ

「スペースマウンテン」は「東京ディズニーランド」など世界5カ所のディズニーパークに存在する宇宙をテーマにしたローラーコースタータイプのアトラクションです。「東京ディズニーランド」では1983年の開園当初から設置されていますが、この度新しくリニューアルされると発表されSNSなどでは大きな話題となりました。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事