コンタミに留意して管理をする

コンタミ(こんたみ)

「コンタミ」という言葉に聞き馴染みのない人は多いかもしれません。しかし、コンタミはわたしたち消費者にとっては命にかかわるかもしれない問題でもあります。今回は「コンタミ」について詳しくご紹介していきます。

[adstext]
[ads]

コンタミの意味とは

「コンタミ」とは異物混入や汚染を意味する言葉です。あまり一般にはなじみがない言葉ですが、衛生管理の現場では当たり前のように使われている言葉と言えます。

コンタミの由来

「コンタミ」とは「コンタミネーション(contamination)」の略で、元々は「汚染」という意味ですが、主に食品業界などでは異物混入や異物が混入している製品を指す言葉として使われています。

例えば、買った食品に虫が混入していたり、給食に金属が混入されていたり、ニュースなどでも聞いたことがあるもののほか、食品によっては食物アレルギーの原因となる物質が混入していることも「コンタミ」になります。
食物アレルギーはわずかな量でも発症してしまうことがあるため、工場の衛生管理やマニュアルを徹底することが求められています。

コンタミの文章・例文

例文1.学校給食でのコンタミ問題がたびたびニュースで取り上げられる。
例文2.複数の食品を取り扱っている工場ではコンタミが発生しやすい。
例文3.食物アレルギーがある人にとってコンタミは命にかかわる問題である。
例文4.コンタミ発生の原因には人的なものと機械のシステムによるものがある。
例文5.某カップ焼きそばメーカーはコンタミが原因で一時期商品出荷を停止していた。
コンタミによって引き起こされる問題は数知れません。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

コンタミの会話例

  • 質問者アイコン

    この前コンビニでお昼ご飯を買ったら注意書きに「この商品を作った工場ではえびを取り扱っています」という表示があって何のためなのかよくわからなかったよ。

  • 回答者アイコン

    へえ、そのコンビニの製造メーカーは徹底的なコンタミ対策をしているんだね。

  • 質問者アイコン

    コンタミ対策?えびが混入しても別に問題ないけどなあ。

  • 回答者アイコン

    えびアレルギーの人にとってはわずかな量でも混入していた場合、命にかかわる問題になるかもしれないんだよ。

最近ではこういった表示を多く見かけます。

コンタミの類義語

「コンタミ」と関連する言葉には「食物アレルギー」「品質管理」「食品衛生」などがあります。

コンタミまとめ

今回は「コンタミ」について詳しく説明をしていきました。
SNSなどで虫の入った飲料や、髪の毛が入った料理の写真などの投稿を見たことがある人もいるかもしれません。
こうして「コンタミ」が発覚するとその企業のイメージがダウンするだけでなく、ケースによっては諸費者の命にかかわる問題になりうるため、食品工場などでは徹底したコンタミ対策が求められます。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事