クラフトコーラ(Craft Cola)

「クラフトコーラ」とは「大手スーパーや飲料メーカーに自宅手作りで注目される拘りの個性派コーラ」です。SNSコロナ禍の影響もあって自宅で料理をする人が年々増えているようですが、遂に飲み物の王道であるコーラにもその順番がやってきたようです。コーラと言えば普通はアメリカの飲料最大手「コカ・コーラ社」の缶や瓶に入った炭酸飲料を連想しますが、個人や飲食店、或いは飲料メーカーなどによる従来の工場で大量生産されるコーラとは違った手作り的なコーラが注目されています。味や飲み心地がそれぞれ違うので、それが「クラフトコーラ」の独自性となっているのでしょう。では、詳しい解説に入らせて頂きます。

[adstext]
[ads]

クラフトコーラの意味とは

「クラフトコーラ」の意味は以下の通りとなります。
(1)手作りコーラ、職人が作った限定生産の拘りコーラといった意味合いのコーラ。
(2)大量生産コーラとは真逆の稀少性や拘り感を前面に出したコーラで、飲食店や大手スーパーなどで人気商品となり素人でも家で作る人が増えている注目の飲料水。
”クラフト”は「手工芸品」「手作り」、”コーラ”は「コーラノキを成分とした炭酸清涼飲料」で、手作りコーラや限定少数販売の拘りコーラといったニュアンスになるのが「クラフトコーラ」です。残念ながら明確な定義はないので、飽く迄も雰囲気として手作り感を打ち出して、かつ大企業のコーラとは真逆のコーラを世間は「クラフトコーラ」と呼んでいます。要するに「クラフトビール」や「地ビール」も明確な定義がないので、同じように「クラフトコーラ」も味に拘った個性的なコーラといった漠然とした扱いになります。しかし、そんな「クラフトコーラ」が近年は人気の注目商品となり、都内の大手スーパー「成城石井」やファーストフードの「モスバーガー」が商品として扱い、また飲料メーカーの「ポッカサッポロフード&ビバレッジ」も敢えて参入するなど、普通のコーラを扱っていた企業まで「クラフトコーラ」に舵を取り出したのです。これまではワインやコーヒーに拘る人や企業は多かったですが、コーラというのはかなり少なく、それが逆に新鮮であり人々の関心を獲得するのに成功したようです。何よりも、コーラを手作りするのは意外に簡単で、材料は水や炭酸水に甘味料(砂糖など)、後はスパイスやハーブに柑橘類を好みで調整すれば刺激的な個性的な「クラフトコーラ」が完成します。そして「クラフトコーラ」はそのまま飲んでも美味しいですが、お酒と割っても合うので、そこが酒好きにもうけてヒット商品となったようです。

クラフトコーラの由来

「クラフトコーラ」が日本で認知されるようになったのは、2018年に東京新宿「伊良コーラ」が世界で初めて「クラフトコーラ」の専門メーカー・専門店として商品販売を始めたからです。

クラフトコーラの文章・例文

例文1.クラフトコーラを求めて地元のスーパーを何店も回ったがどこにも置いてあらず、これだから田舎は嫌なんだと痛感した。
例文2.彼女が作ってくれたクラフトコーラはとても苦かったが、これは別れる口実を与えてしまうと思い、必死で美味しい最高だと言ってご機嫌を取った。
例文3.いじめっ子が普通のコーラを何度も振って渡してきたので、「クラフトコーラあざーす」と言って缶を開けて顔面で噴出を受けてやったら、案の定大喜びをしていた。
例文4.クラフトコーラは病みつきになる味だが、ちょっと価格が高いのが玉に瑕である。
例文5.糖尿病の叔父にクラフトコーラを持っていったら、お前ワザとやっているだろうと文句を言われ、その後に二人でハイタッチをして退院おめでとうと入院の苦労を労った。
日常生活での「クラフトコーラ」を使った例文です。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

クラフトコーラの会話例

  • 質問者アイコン

    それってコーラだよね?

  • 回答者アイコン

    コーラーだけど拘りのコーラよ。成城石井で買ったクラフトコーラ!

  • 質問者アイコン

    でも、中身は普通のコーラでしょう?

  • 回答者アイコン

    だ、か、ら…、上品で裕福な人が飲むクラフトコーラ。戦後、庶民は米兵が飲むコーラに憧れたでしょう。それよ、それ!

知人女性が「クラフトコーラ」を飲んで得意気に上から目線で、男性に文句を言っています。

クラフトコーラの類義語

「クラフトコーラ」の類義語には、「クラフトビール」「クラフトコーヒー」「クラフト紅茶」などの言葉が挙げられます。

クラフトコーラまとめ

「クラフトコーラ」は直訳すると「手作りコーラ」や「拘りコーラ」となり、大手メーカーのコーラとは真逆の少量生産ながらも個性的なコーラとなります。クラフトビールやコーヒーブームは一段落したからか、最近はこの「クラフトコーラ」と呼ばれるコーラを大手スーパーや飲食店が販売したり、個人が手作りするのが人気となっています。通常のコーラよりも刺激的な味になったり、甘さが控えめになるなど特徴的になるので、大手飲料メーカーが参入するなどブームが過熱しています。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事