キャリー(きゃりー)

「キャリー」とは「FPSなどで上手いプレイヤーの活躍でチームが勝利したという意味のゲーム・チャット用語」です。FPSのチームバトルだと、上手いプレイヤーが仲間だと相手に勝利する可能性が高くなります。自分が下手でもチームが勝つのでラッキーとしか言いようがなく、だから初心者などは上級者に対して敬意や感謝から「キャリーしてもらった」と言うのです。

[adstext]
[ads]

キャリーの意味とは

「キャリー」の意味は以下の通りとなります。
(1)運ぶ・背負うなどの意味の英語「キャリー」(carry)から、FPSなどで自分が活躍してチームを勝たせた際に使うオンラインゲームのチャット用語。
(2)FPSなどのオンラインゲームで、巧みな操作スキルで仲間などを助けたりチームを勝たせるのを「キャリー」や「キャリーする」「キャリーした」と言う。
「キャリー」は英語「キャリー」(carry)からなるFPSなどのオンラインゲームのチャットで使用される専門用語です。ネットのFPSではチーム同士によるバトルモードが人気で、そこで卓越したゲームスキルを持ち合わせたプレイヤーの活躍でチームを勝利に導くのが「キャリー」です。「キャリー」を直訳すると「運ぶ」「運搬」「支えて運ぶ」などの意味となるので、そこから仲間を支えるや助けている事から、ゲームのチャットではそんな凄く上手いプレイヤーを周囲が「キャリー」「キャリーしてくれた」「キャリーする」といった風に使います。上手いプレイヤーが自ら使う場合もありますが、それでは僻んでしまう下手なプレイヤーもいるので、大抵では周囲が使うのが一般的です。

キャリーの由来

「キャリー」の由来は残念ながら正確には分かっていません。2013年頃からオンラインゲーム界隈で使われ始め、その後「スプラトゥーン」や「荒野行動」などのゲームが発売され人気になるとチャット上では「キャリー」が頻繁に使用されるようになります。

キャリーの文章・例文

例文1.散々キャリーしてあげたのに、誰からも感謝されず今日は気分が悪い。
例文2.今日も誰かがキャリーしてくれないかと願いつつ、プレイを始める。
例文3.レベルを上げるにはキャリーしてもらうに限る。
例文4.キャリーのお礼をしたいとチャットしたら「そんな必要はない」と断られ、対応まで正に神だった。
例文5.いつまでもキャリー頼みでは腕が上達しない。
ゲーム用語「キャリー」を使った例文となります。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

キャリーの会話例

  • 質問者アイコン

    ゲーマーの俺にとって、今日は記念すべき日だよ。

  • 回答者アイコン

    一体何があったの?

  • 質問者アイコン

    「キャリーしてくれてありがとう」って、初めて感謝されたよ。

  • 回答者アイコン

    オンラインゲームでも嬉しいものだよね。

ネットゲームで「キャリー」と他人から感謝された事を喜ぶ男性という内容です。

キャリーの類義語

「キャリー」の類義語には、「寄生」「寄生虫」などの言葉が挙げられます。

キャリーまとめ

「キャリー」はFPSなどのオンラインゲームのチャットで使われる専門用語で、上手いプレイヤーによってチームが勝った事から、誰かを助けてチームを勝たせたという意味合いで使われます。勝たせてもらった仲間が使う方が好ましく、「キャリーされた」「キャリーしてもらった」といった形になります。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事